ザ・グリードとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > ザ・グリードの意味・解説 

ザ・グリード

1998年公開された米国モンスター・パニック映画タイトル。「グリード」(greed)は貪欲食欲旺盛といった意味の英語。

ザ・グリード

原題:Deep Rising
製作国:アメリカ
製作年:1998
配給:東宝東和配給
スタッフ
監督:Stephen Sommers スティーヴン・ソマーズ
製作:John Baldecchi ジョン・バルデッチ

JLaurence Mark ジェイローレンス・マーク
脚本:Stephen Sommers スティーヴン・ソマーズ
撮影:Howard Atherton ハワード・アサートン
SFX:Dream Quest Images ドリーム・クエスト・イメージズ

Industrial Light & Magic インダストリアル・ライト・アンド・マジック
音楽:Jerry Goldsmith ジェリー・ゴールドスミス
EP:Barry Bernardi バリー・ベルナルディ
字幕:岡田壮平 オカダソウヘイ
その他:Rob Bottin ロブ・ボッティン

Dean Cundey ディーン・カンディ
キャスト(役名
Treat Williams トリート・ウィリアムズ (John Finnegan
Famke Janssen ファムケ・ヤンセン (Trillian St. James
Kevin J. O'Connor ケヴィン・J・オコナー (Joey Pantucc)
Una Damon ユマ・デイモン (Leila
Anthony Heald アンソニー・ヒールド (Simon Canton
解説
海に浮かぶ豪華客船舞台に、未知巨大モンスター大暴れするSFパニック監督脚本は『ハックフィンの冒険』(日本公開)のスティーヴン・ソマーズ撮影は「バッド・ボーイズ」のハワード・アサートン音楽は「L.A.コンフィデンシャル」の巨匠ジェリー・ゴールドスミス。クリーチャーデザインは「トータル・リコール」でアカデミー視覚効果賞獲得したロブ・ボッティン視覚効果は「アビス」のドリームクエスト・イメージズ社と「ディープ・インパクト」のインダストリアル・ライト・アンド・マジック社が担当出演は「プリンス・オブ・シティ」のトリート・ウィリアムズ、「ゴールデンアイ」のファムケ・ヤンセンほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
南シナ海処女航海中の3000人もの乗客を乗せた超豪華客船アルゴノーティカ号。女スリ、トリリアン(ファムケ・ヤンセン)は客船金庫までたどり着くが、船長に捕まり食糧庫に監禁された。すると突然、船は何物かに衝突、強い衝撃パーティー開場直撃逃げ惑う客たちで船の上修羅場化す。時を同じくして、密輸船サイパン号が航行していた。船長フィネガントリート・ウィリアムズ)は、傭兵たちを海図にない島まで届け仕事請け負っていた。無事、目的地向うはずが、モーターボート衝突。船が破壊される寸前航行中のアルゴノーティカ号を発見避難するが、客船内には不気味なほど人気がない乗客生き残っていたのは、オーナーキャントン客船船長、女スリのトリリアンの3人だけ。巨大怪物が襲ってきて皆殺しにされたという。実はアルゴノーティカ号は建造巨額費用がかかり、オーナー破産寸前で、窮余の策として傭兵たちに客船沈没させ、保険金をせしめ船の金庫を襲わせる計画だったのだ。だが、巨大怪物出現何もかもがメチャクチャになってしまった。怪物は何本に枝分かれした触手船内の狭い通路猛スピード突進し、船体を壊しながら1人、また1人餌食にしていく。かくして、船の爆破怪物を倒したフィネガンとトリリアンは危機一髪脱出した。

ザ・グリード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/19 17:25 UTC 版)

ザ・グリード』 (Deep Rising) は、1998年アメリカ映画




  1. ^ オープニング
  2. ^ オープニング
  1. ^ Deep Rising (1998)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2009年11月20日閲覧。


「ザ・グリード」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ザ・グリード」の関連用語

ザ・グリードのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ザ・グリードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのザ・グリード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS