いぬやしきとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > いぬやしきの意味・解説 

いぬやしき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/13 02:11 UTC 版)

いぬやしき』は、奥浩哉による日本漫画講談社の漫画雑誌『イブニング』にて、2014年4号(2014年1月28日発売)から2017年16号まで連載された。宇宙人の手によって機械の身体となった初老の男性と高校生の活躍や苦悩、救済される人々や殺害される人々を描く。




  1. ^ 組のトップをはじめ200人以上の構成員も一人残らず眼球と頸椎を破壊された。
  2. ^ 犬屋敷の気絶後すぐに鮫島たちが立ち去った時のように、反撃対象がその場で視認できない場合は何も起こらず元の状態に切り替わる[4]
  3. ^ この回に登場する「2ちゃんねらー」数名は、パーソルキャリア社が運営する「webサイトan」の企画「an超バイト」で募集をかけて選ばれた一般男性たちが演じた。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「いぬやしき」の関連用語

いぬやしきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



いぬやしきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのいぬやしき (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS