成功報酬型広告 問題点

成功報酬型広告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/15 03:37 UTC 版)

問題点

アフィリエイトは商品情報を伝達する優れたシステムである一方で、いくつかの問題を抱えている。アフィリエイターが表示物を作成掲載して報酬を得る仕組みのため、広告主による直接の管理が行き届きにくい、虚偽誇大広告が行われるインセンティブが働きやすい、消費者にアフィリエイト広告であるか否かが外見上判別できない場合があるといった点である[8]

検索サイト関連

販売収益の一定割合がアフィリエイト側の収益となることが、大げさまたは不正確な表現を用いて購買を促す誘因となりうることも問題をはらんでいる。現実にアフィリエイトを行うサイトが無数に存在することや、その媒体がブログなど入れ替わりが早いものが中心であることから、明らかな詐欺医薬品医療機器等法違反などがあった場合にもその取締りは困難である。このような問題点に対し、業界団体である日本アフィリエイト・サービス協会はガイドラインを出し[9]、適切なアフィリエイトプログラムの運用を呼びかけている。

検索エンジンサイト各社では、コンピュータプログラムにより作成された、内容に意味の無い文章だけのアフィリエイト広告を表示するためだけのウェブサイトや、プログラムを利用した単語の繰り返し、アフィリエイト広告だけが載っているようなウェブページ検索エンジン最適化により、意図的に弾く仕組みを構築している。

コンピュータプログラムにより作られた、内容に意味のない文章だけのブログもあり、それらは「スパムブログ」、または「スプログ」などと呼ばれている。このスプログは、ウェブ制作を簡易にするツールが販売されており、1ユーザで幾重ものスプログが作られるようになり、物量で収入を稼ぐ悪質なケースに陥っている。

検索エンジンのGoogleでは、アフィリエイトを行っているからといって、サイトをGoogle検索エンジンのインデックス(登録)から弾くことはないが、内容のないスパムブログ等は検索エンジンにインデックスしないと公式に表明している[10]

詐欺的サイトへの誘導関連

情報商材を中心に広告主と呼ばれる広告出稿側の不正が存在し、具体的な広告掲載側の不正行為として、以下のようなケースが挙げられる[11]

  • 商品、サービスが成約したにもかかわらず、基準が満たされないなどの理由で報酬としてカウントされない、報酬として認められる基準が高すぎる、あるいは明記されていないケースもある。
  • 報酬としてカウントされたあと、その報酬が支払われない。

また、いわゆる情報商材の中には現実的ではない方法論や、支払った金額に見合わない幼稚な内容、他者の著作物の丸写し、あからさまに内容に難があるような方法論すらやり取りされているが、こういった詐欺的な内容では、「引っかかった側」が損失分を取り戻そうと更にその情報商材の拡散に加担する場合もあり、アフィリエイトを通じて被害の拡大も懸念されている[12]

また、アフィリエイトバナーの中にはコンピュータが危険な状態であるとの虚偽のメッセージを表示して詐欺的ソフトウェアを押し売るといった問題も発生しており、高額な報酬や豪華な景品を出して広告掲載者を募っていたケースもあるという[13]

この他、アフィリエイトの報酬による収入を目的とした、フェイクニュースヘイトスピーチの拡散も問題になっている。

薬機法関連

化粧品や健康食品で薬機法違反の表現を使ったアフィリエイト広告が問題となっている。例えば、化粧品でシミが消える、健康食品で病気が治る、など。

以前から取り締まりが厳しくなっていたが、最近はアフィリエイトを行っている人が逮捕や書類送検される事件も出てきており、今後も厳しい監視が続くと思われる。[14]


注釈

  1. ^ : Performance-based advertising
  2. ^ : affiliate marketing
  3. ^ : affinity programme
  4. ^ : associate programme
  5. ^ : affiliate programme

出典

  1. ^ アフィリエイト”. KDDI. 2019年9月8日閲覧。
  2. ^ Shawn Collins(November 10, 2000), History of Affiliate MarketingClickZ Network、2007年10月15日
  3. ^ ジェイソン・オリム、マシュー・オリム、ピーター・ケント共著、「The Cdnow Story: Rags to Riches on the Internet」、トップ・フラワー出版、1999年1月、ISBN 0-9661-0326-2
  4. ^ 注目の提携プログラム・国内先進事例の研究(ナチュラム)」 Japan Business News
  5. ^ インターネット業界の最新市場予測・2013年版」第5回・アフィリエイト市場」 WEBマーケティング研究会
  6. ^ アフィリエイト・プログラム意識調査2005NPO法人アフィリエイトマーケティング協会発行
  7. ^ アフィリエイト・プログラム意識調査2008」 NPO法人アフィリエイトマーケティング協会発行
  8. ^ 消費者庁「アフィリエイト広告をめぐる現状と論点」 2021年8月16日閲覧。
  9. ^ 日本アフィリエイト・サービス協会「アフィリエイト・ガイドライン」
  10. ^ オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しない - Google ウェブマスター/サイト所有者 ヘルプ
  11. ^ アフィリエイト - 国民生活センター
  12. ^ 詐欺まがいネット広告、ブログで増殖…成功報酬型が特徴
  13. ^ アフィリエイトで広まる詐欺ソフト、1カ月で33万ドル稼ぐ人も
    ITmedia:怪しい「セキュリティ警告」への対処法、クリックする前も後も落ち着いて
  14. ^ 薬機法違反のアフィリエイトで逮捕?注意点は?


「成功報酬型広告」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

成功報酬型広告のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



成功報酬型広告のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの成功報酬型広告 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS