四つ 転用

四つ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/17 07:40 UTC 版)

転用

相撲用語の「がっぷり」は、比喩表現という形で通用語化(副詞化)してもおり、「しっかり組み合ったり、噛み付いたりするさま」を表わす語となっている[18]

相撲用語「がっぷり四つ」も同様、比喩表現という形で通用語化してもおり[19]、「物事などに正面から取り組むこと」や「相手と互角に勝負をすること」を意味する[19]

相撲用語の「四つに組む」「四つに渡る」は、「互いに正面からぶつかって堂々と争う」意味に転じて通用語化してもいる[12]坂口安吾1946年昭和21年)に著した評論『デカダン文学論』[注 3]の中で「藤村は人生と四つに組んでゐるとか、最も大きな問題に取組んでゐるとか」と記述しているのは、通用語としての「四つに組む」の用例である[12]

脚注

[脚注の使い方]

参考文献

辞事典
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “四つ身”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “四つに組む”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “右四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “右四”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』. “なまくら四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “がっぷり”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “がっぷり”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “がっぷり四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 『ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』、小学館『デジタル大辞泉』. “相四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “喧嘩四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “喧嘩四”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 『ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』. “手四つ”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  • 小学館『デジタル大辞泉』. “四つ相撲”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
雑誌、広報、論文、ほか

関連項目


注釈

  1. ^ 『思ひ出すことなど』 - 夏目漱石  思い出す事など”. 青空文庫. 2021年4月18日閲覧。
  2. ^ 『傾城買二筋道』 - 傾城買二筋道”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  3. ^ 『デカダン文学論』 - 坂口安吾  デカダン文学論”. 青空文庫. 2021年4月18日閲覧。

出典

  1. ^ kb 四つ身.
  2. ^ kb-泉 四つ.
  3. ^ a b kb-小学国 四つ.
  4. ^ 月刊相撲:大相撲・技あり! 四つ 理にかなった遠藤の攻め」『毎日新聞毎日新聞社、2019年9月3日 東京朝刊。2021年4月18日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i 『大相撲ジャーナル 2017年8月号』付録 2017, pp. 3–4
  6. ^ a b kb なまくら四つ.
  7. ^ kb-泉 がっぷり.
  8. ^ 西日本実業団相撲連盟, 「相四つ」および「けんか四つ」.
  9. ^ kb 相四つ.
  10. ^ a b c kb 手四つ.
  11. ^ a b 好角家入門 [@anewsumofan] (2016年11月24日). "【頭四つ(あたまよつ)】 対戦中に、両力士とも相手の廻しを取らないで(取れないで)、手を相手の腕にあてがって置いたりして、互いに頭をつけ合っている状態のこと。→お互いに相手の出方をうかがっている状態。" (ツイート). Twitterより2021年4月18日閲覧
  12. ^ a b c d e f kb 四つに組む.
  13. ^ kb 四つ相撲.
  14. ^ a b 取り組みの攻防と取り口”. イッツ・ア・相撲ワールド. 株式会社Gritmass. 2021年4月18日閲覧。
  15. ^ a b 大関魁皇台頭する押し相撲力士 自分の型を極めよ」『日本経済新聞日本経済新聞社、2017年9月8日。2021年4月18日閲覧。
  16. ^ 田原悠太郎「四つ相撲学んだ亡き恩師と約束 大相撲・朝乃山(下)」『日本経済新聞』日本経済新聞社、2019年11月2日。2021年4月18日閲覧。
  17. ^ NHK太田アナ「利点って…」北の富士氏の「四つ相撲は楽」に苦笑」『サンケイスポーツ産業経済新聞社、2021年3月21日。2021年4月18日閲覧。
  18. ^ kb-小学国 がっぷり.
  19. ^ a b kb がっぷり四つ.


「四つ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

四つのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



四つのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの四つ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS