鵠とは?

こく【×鵠】

[音]コク(漢) [訓]くぐい まと

鳥の名。ハクチョウ。「鴻鵠(こうこく)」

弓の的。的の中心。「正鵠


こく【×鵠】

白鳥(はくちょう)の別名。

弓の的の中央にある黒い星。ほし。


こう〔こふ〕【×鵠】


くぐい〔くぐひ〕【×鵠】

《「くくい」とも》白鳥(はくちょう)の古名。《 冬》

今高往く—の音を聞きて」〈記・中〉


くくい くくひ 【鵠】

〔名〕 (その鳴き声から。「くぐい」とも) はくちょう白鳥)」の古名。《季・冬

古事記(712)中「故、今高往く鵠(くくひ)の音を聞きて」〔享和本新字鏡(898‐901頃)〕


くび【鵠】

〔名〕 (「くひ」とも) はくちょう白鳥)」の古名

古事記(712)中・歌謡「ひさかたの 天の香具山 利鎌(とかま)に さ渡る久毘(クビ) 弱細(ひはぼそ) 撓(たわ)や腕(がひな)を (ま)かむとは」


こう こふ 【鵠】

〔名〕

はくちょう白鳥)」の異名。〔十巻本和名抄(934頃)〕

本朝軍器考(1722)四「其の中に鵠といふは、〈略〉本朝にて今は白鳥といへる物や」

獣類の皮でつくった射侯(しゃこう)の、中央の的の部分

三代実録貞観六年(864二月五日「御射場、帝御弓矢一発鵠」


こく【鵠】

〔名〕

① 「はくちょう白鳥)」の漢名

空華集(1359‐68頃)一・因戯作「看爾老頻浴池、要鵠白也難為」〔荘子天運

② 弓のまとの中央の黒い星。ほし。

洛陽田楽記(1096)「敦基・在良朝臣並折鵠之輩、不一人」〔周礼天官・司裘〕


読み方:クグイ(kugui)

ガンカモ科

学名 Cygnus bewickii


読み方:クグイ(kugui)

ハクチョウ異称

季節

分類 動物


ハクチョウ

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/25 16:49 UTC 版)

ハクチョウ(白鳥、swan)とは、カモ科の7種の水鳥の総称。シベリアオホーツク海沿岸で繁殖し、冬季は温暖な日本などへの渡りをおこない越冬する大型の渡り鳥である。




「ハクチョウ」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/01/01 10:25 UTC 版)

発音(?)


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



鵠と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鵠」の関連用語

鵠のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鵠のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハクチョウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS