高橋陽一とは?

高橋陽一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/18 07:56 UTC 版)

高橋 陽一(たかはし よういち、1960年7月28日[1] - )は、日本漫画家[2]東京都葛飾区四つ木出身。東京都立南葛飾高等学校卒業[3]。妻は声優日比野朱里(旧名:小粥よう子)[3]。血液型はA型。


  1. ^ a b 「日本漫画家名鑑500」編集委員会『日本漫画家名鑑500』アクア・プランニング、1992年発行、522 - 523頁
  2. ^ a b 「漫画家リレー訪問記・高橋陽一先生」『漫画新聞』日本漫画学院、1994年4月、5頁。
  3. ^ a b まんがseek・日外アソシエーツ共著『漫画家人名事典』日外アソシエーツ、2003年2月25日初版発行、ISBN 4-8169-1760-8、224頁
  4. ^ [1] 朝日新聞:マンガの力 (4) キャプテン翼の「洗脳」(中)
  5. ^ 『キャプテン翼』の高橋陽一先生による“大谷翔平”グッズが4/20発売!”. 北海道日本ハムファイターズ (2017年4月17日). 2017年5月23日閲覧。
  6. ^ grenoblefoot38.fr。なお、グルノーブルのオーナーは日本企業である。
  7. ^ 漫画家の高橋陽一氏が翼君、楓ちゃんとともになでしこを激励 サッカーキング 2011年8月15日閲覧
  8. ^ “パラリンピックジャンプ発売、井上雄彦の車いすバスケ観戦記や猿渡哲也らの連載”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年11月29日). https://natalie.mu/comic/news/258757 2021年8月18日閲覧。 
  9. ^ “高橋陽一がブラインドサッカーを描く、「ブラサカブラボー」が単行本に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年8月18日). https://natalie.mu/comic/news/441338 2021年8月18日閲覧。 
  10. ^ a b 『キャプ翼』高橋陽一がWOWOWサッカーのオリジナルキャラ“カラマール”を描き下ろし”. TV LIFE web (2020年4月15日). 2021年3月22日閲覧。
  11. ^ 「副キャプテン自由化」東京ガス
  12. ^ 週刊少年ジャンプ特別編集『全史『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』 剣心華伝』集英社、1999年12月22日初版発行、ISBN 978-4087820379、144 - 145頁
  13. ^ 伊藤彩子『まんが原作者インタビューズ』同文書院、1999年発行、ISBN 9784810376616、231頁
  14. ^ 「高橋陽一先生のアシスタント時代は好き勝手やっていた」 戸田邦和(漫画家)インタビュー前編”. サッカーキング (2013年12月4日). 2017年5月23日閲覧。


「高橋陽一」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高橋陽一」の関連用語

高橋陽一のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



高橋陽一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高橋陽一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS