彼方とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 彼方 > 彼方の意味・解説 

あ‐ち【方】

読み方:あち

[代]遠称指示代名詞。あっち。あちら。

「畠主、―へまはり、こちへまはりして」〈虎明狂・竹の子


あち‐ら【方】

読み方:あちら

[代]

遠称指示代名詞話し手聞き手から離れた方向・場所・物をさす。

あの方向。むこう。「皆さま、―をごらんください」「―からだれか来る」

遠く離れた場所。外国、特に、欧米諸国。「―には五年ほどおりました」「―仕込み流暢(りゅうちょう)な英語」

㋒あの物。あれ。「それとも―になさいますか

三人称人代名詞あの人あのかた。「―の御都合伺ってから決めます」「―がお父さまですか」


あっ‐ち【方】

読み方:あっち

[代]《「あち」の音変化遠称指示代名詞。「あちら」よりもくだけた感じの語。「―を見てごらん」


あ‐な‐た【方】

読み方:あなた

[代]

遠称指示代名詞

離れた場所方向などをさす。向こう。あちら。

「山の―の空遠く」〈上田敏訳・海潮音山のあなた

北の障子の―に人の気配するを」〈源・帚木

以前。昔。

昨日今日とおぼすほどに、三年(みとせ)の―にもなりにける世かな」〈源・朝顔

三人称人代名詞対等または上位者用いる。あちらのかた。あのかた

「―にも語らひのたまひければ」〈源・藤裏葉

[補説] 1㋐から2経て近世中期上位者用い二人称人代名詞「あなた(貴方)」の用法が生まれた


かなた【彼方】

読み方:かなた

原題、(フランス)Là-basユイスマンス長編小説1891年刊行悪魔主義題材としている。


か‐な‐た【方】

読み方:かなた

[代]遠称指示代名詞

話し手聞き手双方から離れた場所方向をさす。また、現在から遠く離れた過去・未来を示す。あちら。あっち。「―の山」「忘却の―」

ある物に隔てられ見えない場所・側などをさす。向こうがわ。「山の―」「海の―の国」

[補説] 書名別項。→彼方


おち〔をち〕【遠/彼方】

読み方:おち

遠い所。遠方

「川より―にいと広くおもしろくてあるに」〈源・椎本

現在から隔たった時。

以前。昔。

昨日より―をば知らずももとせ春の始めは今日にぞありける」〈拾遺雑賀

以後将来

このころは恋ひつつもあらむ玉くしげ明けて―よりすべなかるべし」〈万・三二六

[補説] 元来遠く隔たった向こうの意。代名詞的に、「かなた」「あちら」の意にも用いる。


おと〔をと〕【遠/彼方】

読み方:おと

「おち(遠)」の音変化

大宮の―つ端手(はたで)」〈記・下〉

[補説] 現代語の「おととし一昨年)」「おととい一昨日)」の「おと」もこの語にもとづき時間的に遠いことの意を表す。


彼方

読み方:アナタ(anata)

「きみ」の軽い尊敬語


彼方

読み方:カナタkanata), アチラachira), アッチ(acchi), アチachi), オチochi), オトoto

遠く隔たっている場所を指す


彼方

作者津島佑子

収載図書黙市
出版社新潮社
刊行年月1990.4
シリーズ名新潮文庫


彼方

作者J.K.ユイスマンス

収載図書渋沢龍彦文学館 8 世紀末の
出版社筑摩書房
刊行年月1990.6


彼方

読み方:オチカタ(ochikata)

所在 大阪府富田林市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

彼方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/08 17:08 UTC 版)

彼方』(かなた、Là-Bas)は、フランスの作家、J・K・ユイスマンスによる長編小説




「彼方」の続きの解説一覧

彼方(かなた)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/04 04:02 UTC 版)

ビックリマン2000 集中豪無編」の記事における「彼方(かなた)」の解説

深層以上の層。彼方の向こうに世界存在する

※この「彼方(かなた)」の解説は、「ビックリマン2000 集中豪無編」の解説の一部です。
「彼方(かなた)」を含む「ビックリマン2000 集中豪無編」の記事については、「ビックリマン2000 集中豪無編」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「彼方」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

彼方

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 18:15 UTC 版)

名詞

いずれも離れた場所の意

  1. かなた
  2. あちら
  3. あっち
  4. あなた

「彼方」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



彼方と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「彼方」の関連用語

彼方のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



彼方のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの彼方 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのビックリマン2000 集中豪無編 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの彼方 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS