九条武子とは?

くじょうたけこ くでう- 【九条武子】 ○

(1887~1928) 歌人京都生まれ西本願寺法主(ほつす)大谷光尊次女佐佐木信綱門下歌集金鈴」「薫染

九条武子

読み方くじょう たけこ

女流歌人二十一大谷光尊明如上人)の次女として京都西本願寺生まれる。男爵九条良致に嫁ぎ、夫に同伴して渡欧翌年ひとり帰国して十余年夫の帰朝を待つ。和歌佐佐木信綱に、絵を上村松園に学ぶ。夫の帰国東京築地本願寺内に移り住み、関東大震災に自らも罹災しながら被災者救済挺身慈善事業につとめた。また京都高等女学校(現・京都女子大学)を創設するなど女子教育にも尽力した。『金鈴』『無憂華』『白孔雀』等の歌集がある。昭和3年(1928)歿、42才。

九条武子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/18 14:43 UTC 版)

九条 武子(くじょう たけこ、1887年明治20年)10月20日 - 1928年昭和3年)2月7日)は、教育者・歌人、後年には社会運動活動家としても活動した。


  1. ^ 岩井寛『作家の臨終・墓碑事典』(東京堂出版、1997年)127頁
  2. ^ a b Otani Kozui's 1910 visit to LondonImre Galambos(British Library)、龍谷大学古典籍デジタルアーカイブ研究センター研究成果報告書、2008
  3. ^ 『明治のお嬢様』黒岩比佐子、角川学芸出版, 2008、p231
  4. ^ 大谷探検隊の活動と大谷尊重(光明)・渡邊哲信 片山章雄 (東海大学, 2002) 東海大学紀要文学部. (77)
  5. ^ 「無憂華」「金鈴」九條武子と良致朝日新聞、2007年10月20日
  6. ^ 『三仙洞探検記』岡崎溪子、文芸社, 1999、p258
  7. ^ 『明治・大正・昭和華族事件錄』千田稔、新潮社, 2005、p66
  8. ^ 錦華殿概要京都女子学園


「九条武子」の続きの解説一覧





九条武子と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「九条武子」の関連用語

九条武子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レーザーレーダー

コロッセオ

メルクシマツ

キャリバー SXT スポーツ

セアカフタマタクワガタ

原料チョコレート

FLTRXSE2

400形





九条武子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2017 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの九条武子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS