乗り役とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 乗り役の意味・解説 

騎手

(乗り役 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/08 22:05 UTC 版)

騎手(きしゅ)とは、馬に跨り、馬上から馬を操縦する人のことである。


出典

  1. ^ 藤田伸二 『競馬番長のぶっちゃけ話』 宝島社、2009年。ISBN 9784796672368
  2. ^ 平成28年度 調教師及び騎手免許試験要領 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2015年8月5日). 2015年10月27日閲覧。
  3. ^ a b c 調教師・騎手免許試験関係公示 平成27年度第1回調教師・騎手免許試験 (PDF)”. 地方競馬全国協会 (2015年7月21日). 2015年10月27日閲覧。
  4. ^ a b c 調教師・騎手免許試験関係公示 平成27年度第2回調教師・騎手免許試験 (PDF)”. 地方競馬全国協会 (2015年7月21日). 2015年10月27日閲覧。
  5. ^ 沖縄の復帰に伴う農林水産省令の適用の特別措置等に関する省令第19条により、沖縄の法令の規定により禁錮以上の刑に処せられた者も対象。刑法第34条の2により、刑期満了後に罰金以上の刑に処せられないで10年を経過した時は、欠格事由の対象外となる。
  6. ^ a b “御神本、異例の免許失効 大井トップジョッキーが更新試験で不合格”. スポーツニッポン. (2015年3月18日). http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/03/18/kiji/K20150318010001790.html 2015年10月27日閲覧。 
  7. ^ 平成22年度 調教師及び騎手免許試験要領 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2009年8月5日). 2015年10月27日閲覧。
  8. ^ a b c d e 平成26年度 調教師及び騎手免許試験要領 - JRA・2013年8月7日
  9. ^ デムーロがJRA騎手免許1次試験を受験 - 日刊スポーツ・2013年10月2日
  10. ^ 2015年度 調教師・騎手免許試験合格者 - 日本中央競馬会・2015年2月5日
  11. ^ M・デムーロ、ルメールが合格 外国人初、JRA騎手免許試験 - スポニチアネックス・2015年2月5日
  12. ^ バルジュー騎手がJRA騎手試験2度目の挑戦へ! 世間認識と異なる「目的」と合格の可能性は? - ギャンブルジャーナル
  13. ^ JRA所属初の外国人騎手誕生 ルメール、猛勉強実り一発合格! - スポニチアネックス・2015年2月6日
  14. ^ Mデムーロ、騎手免許試験へ日本語猛勉強 - 日刊スポーツ・2013年9月6日
  15. ^ 騎手会所属騎手制度の導入等について 南関東4競馬場公式ページ 2012年3月30日付
  16. ^ 藤田伸二氏、ホッカイドウ競馬で騎手復帰目指す - スポーツ報知
  17. ^ a b c 日刊ゲンダイ 2017年5月28日号(同年5月27日発行分)10面、31面
  18. ^ a b c ハレの舞台を支えるバレット - 日刊ゲンダイDIGITAL 2017年5月27日発信(2017年5月28日閲覧)
  19. ^ 同社HPより
  20. ^ 週刊ギャロップ隔週連載「吉井慎一の武豊バレット日記」(連載終了)

脚注

  1. ^ [7]による。ただし、2009年までは「過去5年間に中央競馬において年間20勝以上の成績を2回以上収めた地方競馬所属騎手」については異なる内容の試験が行われていたが、2010年以降は「申請年を含む3年間に中央競馬において年間20勝以上の成績を2回以上収めた地方競馬所属騎手」について、実地の騎乗技術試験を省略するのみとなった。
  2. ^ その反面、実戦の場でより厳しい生存競争が待つということであり、例えば豪州の場合、騎手には日本のJRAのような副業禁止規定がないことから、騎手としての収入だけで生活できない者は牧場勤務や店員など様々な副業を行う。
  3. ^ 日本における免許制度で記載したように下限は16歳である。
  4. ^ 大久保の場合は、大学に通っていたのは1950年代後半で、現在のような騎手の調整ルームでの前日集合という規則はまだなく、さらにJRAの場合、トレーニングセンター開設以前の競馬関係者の本拠地は市街地の競馬場であり、若い競馬関係者が夜学に通うことは可能であった。
  5. ^ 川合の場合は、騎手デビューの1年後に所属厩舎の許可を得て滋賀県内の夜学(定時制の高校)に通っていたが、当時の規則上競馬の仕事と学業との両立が難しく、出席日数不足で高校を自主退学した。その後フリーの騎手となり、1999年8月3日より6日まで実施された旧・大学入学資格検定を受検して一発合格した後に、立命館大学を受験して合格し、2000年4月より2004年の3月まで現役騎手を続けながら同大学に通っていた。大久保は同大学の先輩に当たり、また、川合は競馬学校世代の騎手で唯一の大学卒業者でもある。
  6. ^ 龍城は早稲田大学に入学し、現役騎手を続けながら卒業している。ただしJRAの大久保や川合などとは異なり、龍城は通信教育部への入学であったため、それゆえに大学に通学する日数は少なくて済むことから、競馬開催および騎乗数への影響は少なかった。龍城は学士騎手となったのみならず、騎手になる前には俳優で活躍しており、競馬関係者では珍しく学歴・職歴の両面で異色の経歴を有している。
  7. ^ 代表例として、JRAの蛯沢誠治西田雄一郎は不祥事により一時的に騎手免許を返上、数年後に再取得している。
  8. ^ 地方競馬の例として兵庫県競馬組合では、他の競馬場から転入する際には、騎手免許を一時的に返上させられ、厩務員として6か月から1年の間従事し、騎手免許を再取得する内規があり、有馬澄男北野真弘中越豊光といった実績のあった騎手も例外がなかった。
  9. ^ 仮に合格していたら、内藤が最高齢騎手(ただし、前述の通り過去に騎手経験があるため、厳密には騎手復帰)ということになっていた
  10. ^ 後藤は2011年のバレットの募集の際は自身のTwitter(2011年10月28日に閉鎖)で行っていた。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「乗り役」の関連用語

乗り役のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



乗り役のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの騎手 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS