ヒュンダイ クーペとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 乗り物 > > ヒュンダイの車種 > ヒュンダイ クーペの意味・解説 

ヒュンダイ クーペ

ヒュンダイ クーペ
●:標準装備 ○:オプション装備

  FX FX
スペシャル
タイヤ・ホイール
足回り
フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
リアディスクブレーキ
215/45 ZR17 91Wタイヤ&7.0J×17アルミホイール
強化ガスショックアブソーバー
テンポラリースペアタイヤ
安全装備 運転席&助手席SRSエアバッグシステム
運転席&助手席SRSサイドエアバッグシステム  
運転席&助手席シートベルトプリテンショナー(ロードリミッター付)
運転席&助手席ELR3点式シートベルト
運転席&助手席シートベルト 上下調節式シートベルトアンカー
リアシートELR3点式シートベルト
ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)  
TCSトラクション・コントロール・システム
ABSアンチロック・ブレーキ・システム
EBD電子制御制動力分配システム
ドア・コーテシーランプ
サイドドアビーム
エクステリア カラード・アウトサイドドアハンドル&給油口カバー
大型電動ガラスサンルーフチルト機構付)  
リアスポイラー(LEDハイマウントストップランプ内蔵
視界 クリア・プロジェクション・ヘッドランプ
クリア・プロジェクション・フロントフォグランプ
ティンテッドガラス
電動格納式リモコン・カラード・ドアミラー(ヒーター付)
フロント間欠ワイパー時間調整式)
電熱曇り止め付リアガラス
ウォッシャー付リアワイパー
防眩インナーミラー
運転席まわり
(計器盤・操作性
シフトポジションインジケーター ●(AT車
トリップコンピューター
本革巻きステアリングホイールシフトノブ
パワーステアリングチルト機構付)
ブルーイルミネーション
メーター照度調整機能
運転席まわり
(計器盤・操作性
パワーウインドー(運転席オートダウン機構付)
センターマルチゲージユニット(エンジントルク計、瞬間燃費計、電圧計  
デジタル時計
メタルペダル&フットレスト
集中ドアロック
イグニッション照明
照明灰皿シガーライター
電磁式テールゲートオープナー
ダブルホーン
インテリア キーレスエントリー
バニティミラー付サンバイザー
オーバーヘッドコンソールマップランプ&ルームランプ付)
グローブボックス
センターコンソールボックス
カップホルダー(2個)
メタル調パネル(インパネセンター&ドアグリップ)
運転席&助手席ドアポケット
アシストグリップ
コートフック
ラゲッジアンダートレイ
ラゲッジネットフック&ラゲッジネット
シート フロントスポーツシート(本革/クロス
フロントシート・スライド&リクライニングリクライニング角度メモリー機能付)
ウォークイン機構
運転席ランバーサポート&ハイトアジャスター機構
高さ調整ヘッドレストフロントシート
シートバックポケット(助手席側)
リア5:5分割可倒式シート
空調
オーディオ
AQS付フルオートエアコン
オーディオレス ※
6スピーカーツィーター付)
ロッドアンテナ

ヒュンダイ・クーペはスピーカー付オーディオレス仕様です。オーディオおよびナビゲーションシステムについては販売店お問い合わせください

ヒュンダイ・クーペ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/18 01:16 UTC 版)

ヒュンダイ・クーペアメリカオーストラリア名:ティブロン(Tiburon))は現代自動車(ヒュンダイ)が生産するクーペ乗用車である。ヨーロッパでは日本と同じく「Hyundai Coupe」として販売されている(韓国名は下記参照のこと)。






「ヒュンダイ・クーペ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ヒュンダイ クーペ」の関連用語

ヒュンダイ クーペのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング
自動車メーカー一覧
ヒュンダイの車種一覧



ヒュンダイ クーペのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ヒュンダイヒュンダイ
Copyright © HYUNDAI Motor Japan. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒュンダイ・クーペ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS