グリーンアノールとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > グリーンアノールの意味・解説 

グリーンアノール

別名:アメリカカメレオン
英語:green anole

北米南部などに棲息するイグアナ仲間成体体長20センチメートル程度オスノドのあたりに垂れ下がった大きな袋状の器官特徴

グリーンアノールは、日本にはもともと棲息していなかったが、外来種として小笠原諸島父島母島、および沖縄諸島帰化しており、外来生物法特定外来生物指定されている。小笠原諸島などでは在来固有種生態系大きな害を与えているとされる。すでに小笠原でのグリーンアノールの個体数は数百匹に上っているという。

小笠原諸島では2008年頃から、グリーンアノールが母島へ入って来ないよう対策を進めている。2011年10月報告によると、グリーンアノールの捕食対象である固有種・ヒメカタゾウムシは、個体数が増加傾向転じていることが確認されている。

なお、小笠原諸島2011年6月UNESCO世界遺産に登録されている。

関連サイト
グリーンアノール - 国立環境研究所 侵入生物DB
小笠原諸島におけるグリーンアノールの生態と防除(PDF)

グリーンアノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/21 00:55 UTC 版)

グリーンアノール (Anolis carolinensis) は、爬虫綱有鱗目トカゲ亜目イグアナ科アノールトカゲ科とする説もあり)アノールトカゲ属に分類されるトカゲ。別名アメリカカメレオン


  1. ^ a b c グリーンアノール 国立環境研究所 侵入生物DB
  2. ^ a b c d e 『外来生物事典』DECO 編、池田清彦 監修、東京書籍、2006年、P62-64。ISBN 4-487-80118-4
  3. ^ a b 多紀保彦(監修) 財団法人自然環境研究センター(編著)『決定版 日本の外来生物』平凡社、2008年4月21日。ISBN 978-4-582-54241-7
  4. ^ [1]少数個体の先祖から50年で急速進化し、脅威に? 世界自然遺産・小笠原諸島の天敵外来トカゲ~ゲノム解析の研究成果  東北大学、2017年12月22日
  5. ^ 嵩原建二 『沖縄の帰化動物 - 海をこえてきた生きものたち』 沖縄出版、1998年、48-50頁、ISBN 4-900668-68-0


「グリーンアノール」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グリーンアノール」の関連用語

グリーンアノールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



グリーンアノールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグリーンアノール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS