手ざわりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 手ざわりの意味・解説 

手ざわり

読み方:てざわり
別表記:手触り

手で触れたり掴んだりした際の、感じ印象などを意味する表現触り心地

手ざわり

★1.の手ざわり。

古事談4-13 源斉頼の飼育を業としていたが、晩年失明した。ある人が、信濃を「西国です」と、いつわって示したところ、斉頼の体を手で探り、「これは西国でなく、信濃腹白だ」と言い当てた。

★2.女性の身体の手ざわり。

盲獣江戸川乱歩富豪1人息子ありながら盲目生まれた男が、あんまとなって美女肉体触れ目明きにはわからぬ奥深い触覚世界探求する。男は7人の美女それぞれ個性的触感を味わってから殺し、彼女らの乳房や尻など身体各部の手ざわりを再現した像を造って、展覧会に出す。それは目で見るのでなく、手で触れ鑑賞する芸術作品だった。

盲目物語谷崎潤一郎盲目法師である「わたくし」は、浅井長政公の奥方(=お市の方)から「弥市」という名をいただき、お側近仕えた。日ごと夜ごと奥方のあんまを仰せつかったので、お身体様子がわかるのみか、お心の中のことまで自然と「わたくし」の手先へ伝わった。このようなお方の御身に手を触れ御腰を揉ませていただけるのは、盲目なればこそ幸せだった→〔背中2b

★3.幽霊の手ざわり。

菊池寛小林秀雄昭和14年(1939)11月菊池さん(=菊池寛)が、四国今治市旅館に泊まった夜。胸苦しくなって目を覚ますと、2425歳の痩せた男が馬乗りになっていた。首を絞めようとするので、菊池さんは両手で男の顎を下から押し上げた。男の口から流れる血が見え、男の無精髯のチクチクする感触が掌に感じられた。菊池さんが「君はいつから出てるんだ?」と問うと、男は「3年前からだ」と答えた。それは、3年前に肺病で死んだ、旅館の若主人幽霊だった。

生死半半淀川長治)「友人亡霊たち」 フランス映画社社長川喜多和子さんが亡くなった時、「私(淀川長治)」はベッドの横にその姿現れるのを、はっきり見た彼女は「やんなきゃならない仕事いっぱいあるのに、もう行かなくちゃいけないの」と言った。「私」は「あんた、死んじゃったの。可哀相に」と言いながら、手をさすってあげようとしたが、「私」との間がガラス仕切られているような感じで、どうしても身体触れることができなかった。

★4.一般に幽霊は、さわろうとして手をのばしても、手ごたえがなく、突き抜けてしまうことが多い。

遠野物語柳田国男82 田尻丸吉という人の実体験少年の頃ある夜便所へ行こうとして茶の間を通ったら、座敷との境に人が立っていた。幽(かす)かに茫(ぼう)としていたが、衣類の縞も眼鼻もよく見え、髪を垂れていた。手をのばして探ると、板戸ガタ突き当たり、戸のにもさわった。自分の手見えずその上に、影のように重なって人の形がある。顔の所へ手をやれば、手の上に顔が見えた。

亡母の霊を抱こうとするが、影か夢のごとく手をすり抜けた→〔冥界行〕2の『オデュッセイア』第11巻。

亡父の霊を抱こうとするが、腕は空(くう)を抱いた→〔冥界行〕3の『アエネーイス』第6巻。

*掌に触れて、目前人物恩人であると気づく→〔開眼7aの『街の灯』(チャップリン)。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「手ざわり」の関連用語

手ざわりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



手ざわりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
物語要素事典物語要素事典
Copyright (C) 2020 物語要素事典 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS