古事談とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 伝承 > 説話集 > 古事談の意味・解説 

こじだん【古事談】

読み方:こじだん

鎌倉時代説話集6巻源顕兼(みなもとのあきかね)編。建暦2〜建保3年121215)の間に成立奈良時代から鎌倉初期までの説話集め王道后宮臣節・僧行・勇士・神社仏寺・亭宅諸道の6編に分類したもの。


古事談


古事談


古事談

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/10 10:03 UTC 版)

古事談』(こじだん)は、鎌倉初期の説話集村上源氏出身の刑部卿源顕兼源顕房5代目の子孫、1160年-1215年)の編。建暦2年(1212年)から建保3年(1215年)の間に成立。


  1. ^ なお、近年では河内祥輔『保元の乱・平治の乱』がこの説話を検証して鳥羽院と崇徳院に関する説話は事実ではないと否定し、樋口健太郎『中世王権の形成と摂関家』は白河院が従兄である藤原公実の死後に養女として引き取ったのが待賢門院で、世間でも崇徳院の外祖父は白河院であると認識されており、待賢門院の行動も密通ではなく里帰りであったとしている。
  2. ^ シリーズ最終回配本、2005年11月に約15年かけ全巻完結。


「古事談」の続きの解説一覧



古事談と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「古事談」の関連用語

1
白虫 デジタル大辞泉
100% |||||


3
空読み デジタル大辞泉
100% |||||

4
競望 デジタル大辞泉
100% |||||

5
褻居 デジタル大辞泉
100% |||||

6
過状 デジタル大辞泉
100% |||||


8
猛者 デジタル大辞泉
94% |||||

9
続古事談 デジタル大辞泉
94% |||||

10
74% |||||

古事談のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



古事談のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの古事談 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS