塩梅とは?

塩梅

読み方:あんばい

塩梅とは、塩梅の意味

塩梅(あんばい)とは、料理味加減物事具合、健康状態のことである。程よく物事を処理する、程よく並べる・配置するといった意味でも用いられる。「えんばい」と読むこともある。

塩梅の語源

「塩梅」の「塩」は「しお」とも読み塩漬けにするといった意味合いでも使われる。「」は「うめ」とも読み、「ウメそのもの、またはウメ熟す時期そのころ」といった意味合いがある。「塩梅」とは、もともと「塩」と「梅酢を塩に漬け時にできる酢)」のことである。食酢がない時代料理梅酢使用していた当時、塩と梅酢味加減丁度良いことを「良い塩梅だ」と表現していたこと語源とされる。

塩梅の使い方、例文

「塩梅」は、「塩梅を見る」「塩梅を間違える」などの名詞用法のほか、「塩梅する」といった動詞用法でも用いられる。「あんばい」を物事の処理や配置について述べる場合は、「塩梅」のかわりに按配按排案配といった字が用いられることもある。

塩梅の類義語

「塩梅」の類義には「具合い具合)」「さじ加減」などがある。「具合い具合)」は、機械道具調子についても使用できる(例:網戸滑り具合がいい)。「さじ加減」は、料理味付け以外に物事強弱大小コントロールするといった意味合いでも用いられる(例:どうするかは社長さじ加減で決まる)。

えん‐ばい【塩梅】

調味料の塩と梅酢(うめず)。

料理の味を調えること。味加減あんばい

連日竹葉(=酒)宴酔を勧め、—鼎味(ていみ)を調(ととの)ふ」〈吾妻鏡・三〉

臣下主君助け政治仕事程よく理すること。

「地に降下(あまくだ)っては—の臣となって群生利し給ふ」〈太平記一二


あん‐ばい【塩梅/×按排/×按配】

[名](スル)《味の基本である塩と梅酢の意の「えんばい」と、物をぐあいよく並べる意の「按排」とが混同した語》

料理味加減。「—をまちがえて、食べられたものではない」

物事のぐあい・ようす。「いい—にメンバーそろっている

身体のあい・ようす。「—が悪いので仕事を休む」

按排按配物事のぐあい・ようす・程合い考えて、程よく並べととのえたり処理したりすること。「文化祭での出し物の順をうまく—する」

[補説] 24は「案配」とも書く。


あん‐ばい【塩梅・安排・按排】

〔名〕

① (安排按排) (━する) 程よく配置したり処置したりすること。また、あやつること。

正法眼蔵123153栢樹子此の沙彌別処安排せよ」

古活字本荘子抄(1530)一「人が造作安排してなさず各己が上にわれとなるやうなぞ」〔荘子大宗師〕

② (形動) (━する) 食物味加減調えること。また、その味加減。および、よい味加減であること。えんばい

御伽草子・鼠の権頭古典文庫所収)(室町末)「それかしは、れうりのあんばいじゃうずにて候。すこし、しほなく候」

浄瑠璃菅原伝授手習鑑(1746)三「ムウムウ、扨塩梅(アンバイ)じゃ、味(うま)し味し」〔書経‐説命〕

物事ほどあい様子また、やり方

浄瑠璃傾城反魂香(1708頃)上「武士の刀のあんばい見よと、ま一もんじにかけたりけり」

人情本春色梅美婦禰(1841‐42頃)二「ヲやお前の衿元(えりもと)の風体(アンバイ)が違った様だネ」

身体の具合。健康状態。

浮世草子世間侍婢気質(1771)一「頭痛が致しまして、あんばいがわるさに隣のお医者様に見てもらひましたれば

[語誌]程よく配列する意の「あんばい安排按排)」と、塩との酢で食物味加減調える意の「えんばい(塩梅)」とが、中世末期から近世初頭にかけて混同されて使われた語とされる。現代では「按配する」「按排する」と、サ変動詞語幹として使われるとき以外には「塩梅」と書かれるのが普通になった。


えん‐ばい【塩梅】

〔名〕

食物調味用いる塩との酢。塩味酸味。〔二十巻本和名抄(934頃)〕

② (━する) 食物の味を調えること。また、食物味加減あんばい

吾妻鏡元暦元年(1184)六月五日「塩梅調鼎味

古今著聞集(1254)二「上人みづから塩梅を和して」〔書経‐説命下〕

③ (━する) 臣下君主助け政務をうまく処理していくこと。

懐風藻751春日侍宴藤原史〉「塩梅道尚故。文酒事猶新」

[補注]近世には「塩梅」は「あんばい」と読まれるようになった


塩梅

読み方:アンバイ(anbai)

料理味加減


塩梅

読み方:エンバイ(enbai)

飲食物調味に使う塩と梅酢


塩梅

作者仁川高丸

収載図書枕ことば愛のムチ―恋のビタミン27
出版社光文社
刊行年月2001.10
シリーズ名光文社文庫


塩梅

読み方
塩梅あんばい
塩梅しおうめ

塩梅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/24 01:23 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「塩梅」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「塩梅」を含むページの一覧/「塩梅」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「塩梅」が役に立つかも知れません。


塩梅

出典:『Wiktionary』 (2009/11/07 14:18 UTC 版)

名詞

(あんばい, えんばい)

  1. 料理味加減
  2. 物事身体具合調子

語源




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「塩梅」の関連用語

塩梅のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



塩梅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの塩梅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの塩梅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS