ジーピーエスとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ジーピーエスの意味・解説 

GPS

フルスペル:Global Positioning System
読み方:ジーピーエス
別名:全地球測位システム

GPSとは、人工衛星地上制御局を利用して、自分位置測定するシステムのことである。高度約2kmの6つの円軌道に4つずつ配された米国防総省管理するGPS衛星からの電波利用し、4つ以上の衛星からの電波到着時間の差によって位置測定する。この時、緯度経度、高度などを数十メートル精度割り出すことができる。本来は軍事用に開発されたシステムであるが、最近では地学研究や、自動車ナビゲーションシステムなどにも用いられている。

ネットワークシステムのほかの用語一覧
位置情報:  DLP  EZナビウォーク  Foursquare  GPS  GIS  geoPORTAIL  Google Maps

GPS(ジーピーエス)

【別称】グローバルポジショニンググッズ
衛星利用して自分位置緯度経度確認できるシステムのこと。衛星を使っているから地球上どこにいても使えるのが特徴カーナビにも活用されているシステムで、地図合わせて使えば目的地スムーズ到達できる他、自分が走ってきたルート記録するのにも役立つ。比較小さ装置なので携帯性に優れている。 もとは、アメリカ国防省軍事目的開発したシステムで、いくつかの衛生との位置関係緯度経度割り出している。 Global Positioning System頭文字をとってGPSと呼ばれている。
GPS





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ジーピーエス」の関連用語

ジーピーエスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Razer Blade Stealth

最高出力

Opera

振り分けバッグ

GALAXY S II

馬力

Microsoft Arc Mouse

ドラムブレーキ





ジーピーエスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリGPSの記事を利用しております。
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2017 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典

©2017 Weblio RSS