クロヒョウとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 動物図鑑 > クロヒョウの意味・解説 

クロヒョウ

クロヒョウ
クロヒョウ
クロヒョウ
クロヒョウ
名称
クロヒョウ
飼育園館
都立動物園では飼育していません
生息地
サハラ砂漠をのぞくアフリカと、中央アジアからマレー半島インドシナ半島中国にかけての広い範囲
体の大きさ
体長1~1.9m、尾長0.7~1m、体重30~70kg
えさ
肉食性で、ウシ類やネズミなどの哺乳類昆虫なども食べます。動物園では、馬肉鶏頭などをあたえています。
特徴
ヒョウ地色が黒や黒褐色かわったもので、クロヒョウという別の種類動物ではありません。よく見るとヒョウ特有の梅の花のような形のもようが残っているのがわかります。クロヒョウは温度の高い地域多くすんでいます。
 
“クロヒョウ”に関連するニュース・催し物はこちら(2件)

ヒョウ

(クロヒョウ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/07 13:22 UTC 版)

ヒョウ(豹、Panthera pardus)は、哺乳綱食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される食肉類。


  1. ^ Appendices I, II and III<https://cites.org/eng>(Accessed 28/9/2017)
  2. ^ a b UNEP (2017). Panthera pardus. The Species+ Website. Nairobi, Kenya. Compiled by UNEP-WCMC, Cambridge, UK. Available at: www.speciesplus.net. (Accessed 28/9/2017)
  3. ^ a b c d Stein, A.B., Athreya, V., Gerngross, P., Balme, G., Henschel, P., Karanth, U., Miquelle, D., Rostro-Garcia, S., Kamler, J.F., Laguardia, A., Khorozyan, I. & Ghoddousi, A. 2016. Panthera pardus. (errata version published in 2016) The IUCN Red List of Threatened Species 2016: e.T15954A102421779. http://dx.doi.org/10.2305/IUCN.UK.2016-1.RLTS.T15954A50659089.en. Downloaded on 28 September 2017.
  4. ^ a b c d e f g h i j k l Andrew B. Stein and Virginia Hayssen, "Panthera pardus," Mammalian Species, No. 900, American Society of Mammalogists, 2013, pp. 30-48.
  5. ^ a b c d e f g h i j k l Brian C. R. Bertram 「ヒョウ」今泉忠明訳『動物大百科 1 食肉類』今泉吉典監修 D.W.マクドナルド編、平凡社1986年、52-55頁。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m 成島悦男 「ヒョウ」『世界の動物 分類と飼育2 (食肉目)』今泉吉典監修、東京動物園協会、1991年、169-170頁。
  7. ^ a b 動物 - ヒョウ - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ)[リンク切れ]
  8. ^ クロヒョウの隠れた斑点模様、撮影方法を偶然発見 - AFP通信社 2015年7月15日


「ヒョウ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クロヒョウ」の関連用語

クロヒョウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



クロヒョウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2018 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒョウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS