韓国車とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 韓国車の意味・解説 

韓国車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/12 10:00 UTC 版)

韓国車(かんこくしゃ)とは、韓国を拠点とする自動車メーカーが生産・販売している自動車である。また、韓国外資本の傘下であっても韓国で製造される自動車、もしくは韓国を拠点とするブランドが冠されている自動車であれば通常は「韓国車」として扱われる。いわゆる「アジアンカー」(日本車は別枠)の範疇に入る。


  1. ^ 特集 韓国自動車市場と産業・経済 韓国自動車産業の現状と今後の課題社団法人日本自動車工業会の雑誌「JAMAGAZINE」、2004年11月4日号
  2. ^ 1962年設立、セナラの日本語訳は「新しい国」(“”が「新しい」の意味で、“나라”が「国」を意味している)を意味。
  3. ^ セナラ自動車を買収して1965年設立
  4. ^ これ以外にもトヨエースなどの車種をノックダウン生産したが、反共国家やその国の会社と取引関係をしている企業とは貿易をしない「周四原則」により、当時、中国への参入を模索していたトヨタ自動車は1972年に韓国から撤退した。
  5. ^ 新進自動車とGM(ゼネラルエレクトリック)が50:50の出資による合資会社
  6. ^ 後に起亞産業に吸収
  7. ^ 起亜自動車の前身
  8. ^ セハンの日本語訳は「新しい韓国」の意味。
  9. ^ 1976年にGMコリアから社名変更
  10. ^ 韓国の自動車産業及び市場動向とその将来展望 - 呉 在[火亘] (JAMAGAZINE 2001年3月号)
  11. ^ 海外生産車は対象外のため、アメリカ製のトヨタ・アバロンが少量輸入されていたことがあった。
  12. ^ asahi.com:現代自動車、日本の「壁」に挑む - 経済を読む - ビジネス (2007.06.22)
  13. ^ a b c d Hyundai bets new sedan is a luxury it can afford 『ウォールストリート・ジャーナル』 2008年1月8日
  14. ^ NIKKEI NET:米新車品質調査で「トヨタ」6位に後退 (2007.06.07)
  15. ^ 【韓国車の品質】新車満足度は上々、耐久性はイマイチ | Chosun Online | 朝鮮日報 (2005.11.30)
  16. ^ 米国における新車の初期品質が過去最高になったことが明らかに
  17. ^ 現代自、デザインと品質向上努力が実り躍進、日本経済新聞 2012年5月8日
  18. ^ 実際に発売されたものでは、2代目ロータス・エランを起亜自動車がライセンス生産したキア・ビガート、イギリスのパンサー・ウェストウインズ雙龍自動車が買収し、同社の「リマ」を改良したオープンカー「カリスタ」等があるが、いずれも生産台数は少数にとどまっている。他にもオウリムモータースによる韓国初のスーパーカー「スピーラ」が2010年に発表され、翌2011年から生産を開始したが2012年には生産中止となっており、会社自体の消息も明らかになっていない。
  19. ^ http://www.chosunonline.com/article/20071124000008
  20. ^ http://www.chosunonline.com/article/20071114000009
  21. ^ http://www.chosunonline.com/article/20071121000007
  22. ^ http://www.chosunonline.com/article/20051027000046
  23. ^ グッドデザインファインダー:2005年度受賞「ヒュンダイ ソナタ」(グッドデザイン賞公式サイト)
  24. ^ 例えばソナタの場合、2010年12月現在においても韓国ではタクシー用途に限定してNF系とYF系が併売されている。そのため、その区別の意味もあってか例外的にヒュンダイが公式に「NFソナタ」「YFソナタ」と呼称している。
  25. ^ 「ゲッツ」の名称はヒュンダイが日本国内での商標権を持っている。欧州ではヴィッツは「ヤリス」と呼ばれるためこの問題は発生しない。
  26. ^ 日産・スカイライン(R31型)で使われていたグレード名「エクセル」があったため。
  27. ^ ヒュンダイ・サンタフェは2001年に申請したため、この問題に引っかかっていない。
  28. ^ 「外車そっくりの国産モデル」 求められる韓国式デザイン 『朝鮮日報JNS』 2004年12月12日
  29. ^ 起亜自動車の新型車『レイ』が日本車『キューブ』『タント』と酷似 デザインパクリ疑惑が浮上 『ガジェット通信』 2011年12月3日
  30. ^ BMW「現代自動車見下さないが…10年の技術格差」 『中央日報』 2012年3月14日
  31. ^ a b 現代自「ジェネシス」はトヨタ「カムリ」とそっくり!? 『朝鮮日報JNS』 2007年3月16日
  32. ^ Genesis: Hyundai`s blue light special? 『ニューヨーク・タイムス』 2007年4月5日
  33. ^ http://www.worldcarfans.com/9071204.001/new-hyundai-genesis-emblem-revealed-and-v8-confirmed
  34. ^ 同クラスの日本車と韓国車を性能面で比較すると「エンジン出力」「排出ガスのクリーン化」「燃費」の3項目で大きな差がある。また、品質面での比較では「耐久性」「信頼性」(故障率)ともに日本車に大きく劣るとの指摘が実際に韓国車を購入したユーザーから出ている。
  35. ^ https://www.recordchina.co.jp/b668347-s0-c20-d0144.html
  36. ^ 「ユーロ6」を契機に韓国市場奪還を狙う日本車(1)中央日報2015年2月27日(2015年4月14日 閲覧)
  37. ^ 起亜自とルノーサムスン、新車めぐり舌戦朝鮮日報オンライン 2013年6月21日(2013年6月22日 閲覧) 尚、文中ではSM5は192PSと表記されているが、190PSが正解である。
  38. ^ その後、2015年1月にチボリを出したため、双竜も同クラスの車種をラインナップすることとなる。
  39. ^ 双竜車社長「QM3をスペインで生産するルノーサムスンは輸入商」中央日報2014年3月6日(2015年5月7日 閲覧)
  40. ^ “20~30代会社員の64%が「輸入車を買いたい」”. 東亜日報. (2015年2月7日). http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015020759318 2015年2月8日閲覧。 
  41. ^ 現代自労組「ストはもういやだ」 『朝鮮日報JNS』 2007年9月5日 
  42. ^ 【社説】経営権を放棄した現代車の労使合意 『中央日報』 2007年9月6日




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「韓国車」の関連用語

韓国車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



韓国車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの韓国車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS