吹流しとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 季語・季題 > 吹流しの意味・解説 

ふき ながし [0] 【吹(き)流し】

旗・指物一種。幾条かの長い布を半円形取り付け、竿の先につけて風に吹きなびくようにしたもの。昔、軍陣などで用いた。
形状したもの
端午の節句に、鯉幟こいのぼりとともにあげるもの。鯉幟も本来はこの類に含まれる[季] 夏。
空中にあげ、風の方向を知る筒状の布。気象台飛行場などで使う。
歌舞伎で、女の手ぬぐいのかぶり方の一。広げたまま頭にふわりとかけたもの


吹流し

読み方:フキナガシ(fukinagashi)

鯉幟一つ

季節

分類 宗教


吹流し

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/14 21:49 UTC 版)

吹流し(ふきながし、吹き流しとも表記)とは、などでできたを高所からぶら下げ、風向風速視で確認するための設備である。一般的には道路空港などに設置されているのが見られる。特殊な吹流しとしてはこいのぼりが挙げられる。




  1. ^ Q&A E-NEXCOドライブプラザ


「吹流し」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「吹流し」の関連用語

吹流しのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



吹流しのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吹流し (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS