レッドオークとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > ブナ科 > レッドオークの意味・解説 

レッドオーク


レッドオーク類として取り扱われる種は、上述の種のほかにもあり、代表的なのは次のようなものです。スカーレットオーク(Q.coccinea)、ブラックオーク(Q.velutina)、ピンオーク(Q.palustris )、ウイローオーク(Q.phellos )、シュマードオーク(Q.schmardii )
レッドオークは、米国東部、すなわち、ミシシッピー渓谷下流地帯大西洋地域、およびカナダ最南東部分布しています。レッドオーク類が多く生産される地域は、テネシイアーカンソーケンタッキーモンタナなどの各州です。

木材
辺材白色から灰色あるいは淡赤褐色で、心材桃色から淡赤褐色、ときに淡褐色で、両者のあいだには、とくにはっきりとした差はありません。ホワイトオークとよく似ていますが、材の色に差があるとともに道管のなかにチロースという細胞壁のようなものがつまっていないことで、区別できます木材硬く重く、硬く気乾比重は0.70です。乾燥の際、収縮大きいし、また、割れ曲がり多くでるので、防止のための注意が必要です。心材腐朽対す抵抗性は低いか、中庸程度です。衝撃には強いといわれています。

用途
床板家具、箱、包装農器具、木工品、ボートなどが知られています。あるいはのような液体を入れる用途には、そのままでは使うことが出来ません。少量ですが輸入されており、主として家具材料とされています。


レッドオーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/26 23:38 UTC 版)

レッドオーク (red oak) は、コナラ属(オーク)コナラ亜属 Lobatae 節の落葉広葉樹の総称である。なおアカガシ(赤樫、アカガシ亜属)とは異なるので注意。




「レッドオーク」の続きの解説一覧



レッドオークと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レッドオーク」の関連用語

レッドオークのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



レッドオークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2021 All Rights Reserved, Copyright
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレッドオーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS