オーバーヘッドとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > オーバーヘッドの意味・解説 

オーバーヘッド【overhead】

読み方:おーばーへっど

頭上にあること頭上を通ること。「オーバーヘッド―」「オーバーヘッド―」

間接費の意から》コンピューターで、ある処理を実行する際に発生する付加的な作業とそれにかかる時間のこと。ふつう、システム全体負荷なるものを指す。


オーバーヘッド

【英】overhead

販売される商品サービス直接関わることのない、業務を行う上で間接費用例えば、工場働く人たちの賃金製品材料費直接費用。電気代保険料従業員福利厚生費などはオーバーヘッド費用である。正しくはオーバーヘッド・エクスペンス(overhead expense)。

オーバーヘッド

【英】overhead

オーバーヘッドとは、本来は「頭上の」という意味の英語だが、コンピューター用語としては、あるコンピューターの処理を実行するに付随する作業を指すものである。たいていは、処理に時間がかかるうになるなど、システム負荷なるものを指す。


(1)
CPU動作時間の中で、現在実行しているプログラム動作時間以外の時間のことである。あるいはプログラム動作直接関係のない記憶容量のこと。
(2)
伝送制御アラーム通知などのために、ユーザーデータに付加するヘッダトレーラのこと。

オーバーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/22 16:35 UTC 版)

オーバーヘッド: overhead)は、文字通り、「頭上」「頭上の」という意味や、頭よりも遥か高い所という意味も持つが、会計をはじめとする多くの分野では、頭上という意味から転じて「間接的なコスト」という意味で使われることが多い。


  1. ^ FAQよくあるご質問 - 三菱電機エレベーター・エスカレーターHP


「オーバーヘッド」の続きの解説一覧

オーバーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/17 14:39 UTC 版)

NXビット」の記事における「オーバーヘッド」の解説

オーバーヘッドはそれぞれの技術機能するために必要な追加CPU処理能力の事である。これはこのような技術エミュレートもしくはNXビット提供する事は通常測定可能なほどのオーバーヘッドを生じるために重要である全てのNX技術あらゆる領域メモリのためにNXビットの状態を制御するために追加のプログラミングロジックのためにオーバーヘッドを作り出す。しかし、ハードウェアNXビット存在すれば演算通常CPU自身行われ、オーバーヘッドは生じないハードウェアNXビット提供するCPUでは、特に明記する場合除いてリストされている全てのNX技術においてオーバーヘッドを生じない。 この項目は、コンピュータ関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(PJ:コンピュータ/P:コンピュータ)。 ^ ある場所のメモリ書き込み可能かつ実行可能の状態に置かず書き込みのみか実行のみかどちらか一方だけにに制限すること。

※この「オーバーヘッド」の解説は、「NXビット」の解説の一部です。
「オーバーヘッド」を含む「NXビット」の記事については、「NXビット」の概要を参照ください。


オーバーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/23 01:38 UTC 版)

命令セットシミュレータ」の記事における「オーバーヘッド」の解説

上記のサイクルフェッチ実行新しアドレス計算)という処理を行うために必要な命令数はハードウェア依存するが、IBM System/360/370/390/ES9000 クラスマシンでは 1213命令実現できる正しメモリ位置チェックや、条件によってプログラム中断する機能は、かなりのオーバーヘッドが必要であるが、最適化技法により許容できるレベルまでオーバーヘッドを削減することができる。命令ステップ実行トレーステスト用のエラールーチンへの意図的なジャンプエラーない場合でも)などの強力なデバッグ能力提供できるので、テスト目的のためには十分許容できる。さらに、実行コード網羅率測定するために、命令完全なトレース利用するともできる

※この「オーバーヘッド」の解説は、「命令セットシミュレータ」の解説の一部です。
「オーバーヘッド」を含む「命令セットシミュレータ」の記事については、「命令セットシミュレータ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「オーバーヘッド」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「オーバーヘッド」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オーバーヘッド」の関連用語

オーバーヘッドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オーバーヘッドのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリオーバーヘッドの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオーバーヘッド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのNXビット (改訂履歴)、命令セットシミュレータ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS