カバとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > キリスト教 > 聖所 > カバの意味・解説 

カバー [1] 【cover】

( 名 ) スル
物を覆うこと。また,覆うもの。 「 -をかける」 「布団-」
欠けたところや足りないところ,また損失などを補うこと。 「赤字を-する」 「若手ベテランが-する」
為替総合持高を,直物市場先物市場スワップ取引などを通じて売持ちでも買持ちでもない状態(スクエア)にすること。相場変動リスク避けるために行う。
過去ヒットした楽曲を,別の人による歌や演奏録音すること。

かば [1] 【蒲

蒲色かばいろ」の略。

かば [1] 【樺

カバノキ科植物の総称。かんば。
の)樹皮。 〔日葡

か ば [1] 【河馬】

カバ科哺乳類体長4メートル,肩高1.5メートルほど。体は肥大し,体重4トン達するものもある。体毛少なく,口が大きい。水中生活に適応し,アフリカサハラ砂漠以南の川や湖の近くにすむ。

カバ [1] 【kava】

コショウ科多年草ポリネシア原産。根は塊形で刺激性の苦味がある。この根を砕いて加えて作るアルカロイド飲料は,オセアニアの広い地域儀礼などに用いられる。

河馬

読み方:カバ(kaba

哺乳類偶蹄目


カバ(樺)

カバノキ科広葉樹で、一般にウダイカンバ」や「シラカンバ」、「オノオレカンバ」など、カバノキ科カバノキ属総称としてカバと呼んでいる。ちなみにウダイカンバ建築内装材フローリング材、家具などに、またシラカンバ家具部材漆器木地として用いられることが多い。

カバ

カバは、2属2種現存します。
ワシントン条約付属書 IIリストアップされています。


カバ(一般和名); カバ

商業名:Hippopotamus
学名Hippopotamus amphibius

アフリカ中央部、南、西、東部分布しています。カバは、群をなして沼地、川及び湖に棲み、夜間から上がり植物だけを採食し、長途を歩く。昼間水中や低い島などで休養しています。
カバの皮膚は、なめらかで、厚い上皮真皮、及び極めて薄い表層角質層)から構成されています。
カバの皮は、表層取り除いて鞣すため、革の表面はヌバック・スエード状で、網目状の深いしわが見られます。

他にコビトカバが、アフリカリベリアコートジボアールシェラレオネギニア少数生息しています。

カバ

カバ

カバ
カバ
カバ
カバ
名称
カバ
飼育園館
上野動物園
生息地
アフリカサハラ砂漠以南の川や沼、湖など
体の大きさ
体長3.5~4m体重2~3t
えさ
草食性で、主にをたべています。動物園では、牧乾草草食獣ペレット、おからなどをあたえています。
特徴
目と耳と鼻の穴が顔の上側にあり、体が水中にあっても目と鼻だけを水面にだして呼吸することができます泳ぎ潜水もじょうずで、6分間ほど潜っていることができます。また出産水中おこなわれ、子どもは水中で乳を飲みます。草原の川や湖などに5~15頭、ときには30頭ほどの群れをなしてくらし、日中浮いたり、水辺にねころんですごし、夜、陸に上がってきてを食べます。
鳴き声
カバ 鳴き声
↑クリックすると、鳴き声を聴くことができます
 
“カバ”に関連するニュース・催し物はこちら(30件)

カバ (カワ)

Piper methysticum

Piper methysticum

南太平洋ポリネシア原産です。薄暗い湿った林内生え、高さは4メートルほどになります。状で、大きなハート形をつけます。この根から抽出し飲み物が、ポリネシアではカバ(アバ・アワ)と呼ばれ、伝統的儀式民間薬として使われます。ただ肝障害引き起こすことも知られていて、ハーブとして利用ないほうがよさそうです。別名で「カバカバ(カワカワ)」とも呼ばれます。
コショウ科コショウ属常緑低木で、学名Piper methysticum。英名は Kava

河馬

読み方:カバ(kaba

カバ科のカバ

学名 Hippopotamus amphibius


カバ

スペインスパークリングワインスペインではエスプモーソ:Esupumosoという)の中でシャンパン方式(瓶内二次発酵法)でつくられたもののこと。
カバは世界的にも優れたスパークリングワインとして有名で、日本輸入されているスペインスパークリングワインは、ほとんどがカバです。また、カバの90%はカタルーニャ地方ペネデス地域中心地「サン・サデュルニ・ド・ノヤ」とその周辺でつくられています。

カバ

名前 CavaKabaKabbahKavaKhaba

河馬

読み方:カバ(kaba

作者 中島敦

ジャンル 短歌


読み方:カバ(kaba

所在 高知県宿毛市


読み方:カバ(kaba

所在 熊本県荒尾市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

カバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/21 10:48 UTC 版)

カバ(河馬、学名Hippopotamus amphibius英語名:Hippopotamus)は、アフロユーラシア淡水域に棲息し、水陸両棲の形質を持つ、大型の草食性哺乳類の一分類群(1)。鯨偶蹄目カバ科に分類される動物であり、現在はアフリカにのみ生息する。


[ヘルプ]
  1. ^ a b Lewison, R. & Oliver, W. (IUCN SSC Hippo Specialist Subgroup) (2008年). Hippopotamus amphibius. 2008 IUCN Red List of Threatened Species. IUCN 2008. 2009年4月5日閲覧。 Database entry includes a range map and justification for why this species is vulnerable.
  2. ^ 他説では四肢動物上綱Tetrapoda)があり、顎口上綱の下位で相克関係にある。
  3. ^ 分類学上、未整理の分類群(タクソン)。以下同様。
  4. ^ 東京工業大学大学院生命理工学研究科生体システム専攻進化・統御学講座岡田研究室 クジラとカバの系統解析 新聞掲載記事集 [1]
  5. ^ 実際には放送されるほとんどの番組はケニアのツァボ国立公園にあるムジマ・スプリングス(Mzima Springs)で撮影されたものである。
  6. ^ カバの赤い汗から新物質のヒポスドリック酸を分離 紫外線カット(UVカット)、細菌防止に効果?
  7. ^ 地球ドラマチックNHK教育テレビ、2007年3月14日放送回 『知られざるカバの世界』 2007年3月14日番組内容
  8. ^ サメと比較。どっちが毎年多くの人を殺す?さまざまな死因による年間死者数
  9. ^ “58歳国内最高齢のカバ死ぬ カバヤ食品、宣伝で活躍”. 47news(共同通信. (2010年8月5日23:13). オリジナル2011年2月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110205124918/http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080501000923.html 2013年5月11日閲覧。 
  10. ^ “カバ”. 東山動植物園. オリジナル2013-5-11 17:04時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2013-0511-1704-15/www.higashiyama.city.nagoya.jp/04_zoo/04_02shokai/04_02_01/04_02_01-30.html 2013年5月11日閲覧。 
  11. ^ 飼育課:長瀬健二郎 (2006年10月). “アフリカサバンナゾーン完成”. 天王寺動物園発行情報誌『なきごえ』 vol.42-10 2006.10 Autumn. 大阪市天王寺動物園web(公益社団法人日本動物園水族館協会web内). 2013-5-11 17:23時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月11日閲覧。
  12. ^ 創業当時使用されていたボンネットバスの整備中の姿がカバに似ていたためこのキャラクターが生まれた。また自社が名古屋発祥で中部圏に広まった事と名古屋の東山動物園で飼育されていたカバの重吉・福子の子孫が全国の動物園に広まっていたことにあやかって、ユーザーの事業が全国に広まるようにという願いもこめられている。名鉄整備ロゴマーク「ヒポポタマス」の由来


「カバ」の続きの解説一覧





カバと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カバ」の関連用語

カバのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

伊吹小米草

ハダカデバネズミ

シェーカー

シャムワニ

アップルミント

ニホンリス

シャルドネ

ナイルオオトカゲ





カバのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2016 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2016 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2016 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2016 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2016 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカバ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS