QoSとは?

QoS

Quality of Service
インターネットなどのネットワーク上に流れ情報サービス)の通信品質保証する技術映像音声などのアプリケーション乱れずに快適に通信できるように、必要とする帯域ネットワーク伝送速度)を確保して、一定した伝送速度提供する、あるいは重要なアプリケーション優先させるために送信データ優先順位付加することなどを、ネットワーク上で保証する技術のことを言う。
高解像度きれいな映像きれいな音声いわゆるリッチ・コンテンツ)をブロードバンド・ネットワーク上で流通させるマルチメディア時代迎えて、アプリケーションごとに必要とする通信品質(QoS)を提供することへの要求がますます高まっているため、QoSが注目されている

QoS

フルスペル:Quality of Service
読み方キューオーエス

QoSとは、主にネットワークにおける「サービス品質」を意味し、通信品質制御する技術を指す。具体的には、ネットワーク上で通信のための帯域をあらかじめ予約し、特定の通信通信速度品質保証する技術のことである。すでにATMなどに実装されている。

音声動画生中継や、テレビ会議など、リアルタイム性が要求される通信において、優先的帯域割り当てるなどの制御行い通信停滞防止する。QoSを実現するための技術としては、RSVPResource reSerVation Protocol)などがある。

通信方式のほかの用語一覧
通信制御:  NLSP  NHRP  OSPF  QoS  RIP  レイヤ7スイッチ  リピータ

サービス品質

読み方さーびすひんしつ
【英】:quality of service (QoS)

電気通信分野において, 通信サービスがどの程度良好行われているかという品質を表したものである. 通信開始時と通信中, 通信終了時の3つのフェーズ分けられており, それぞれに速度精度, 信頼性についての評価基準設けられている. 無形商品である情報サービス品質は, それを受けた人の満足度によって評価できる.


Quality of Service

(QoS から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/14 07:00 UTC 版)

QoS(Quality of Service、クオリティ・オブ・サービス)とは、制御工学システム工学の分野で広く使われる用語で、サービスがどれだけニーズに合っているか、ユーザを満足させられるかという尺度を表す。


  1. ^ a b c d 日経NETWORK 2004年1月号 「特集2 QoS」p84-p85
  2. ^ a b c d e 日経NETWORK 2007年8月号 「特集2 通信品質」p74-p75
  3. ^ a b 日経NETWORK 2007年12月号 『VoIPを導入するための機能』 p.160
  4. ^ 那須野洋一、岡田孝博著「スイッチ・ネットワーク 不要なパケットは止めて重要なパケットを優先する」 日経NETWORK 2005年8月号 p.171


「Quality of Service」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「QoS」の関連用語

QoSのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



QoSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2019 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリQoSの記事を利用しております。
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2019 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのQuality of Service (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS