9-ヘキサデセン酸とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 9-ヘキサデセン酸の意味・解説 

9-ヘキサデセン酸


9-ヘキサデセン酸

分子式C16H30O2
その他の名称:9-Hexadecenoic acid
体系名:9-ヘキサデセン酸


パルミトレイン酸

(9-ヘキサデセン酸 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/09 06:07 UTC 版)

パルミトレイン酸(: Palmitoleic acid、数値表現 16:1(n-7)または16:1Δ9)は、ヒトの脂肪組織グリセリドに含まれるCH3(CH2)5CH=CH(CH2)7COOHの化学式を持つ不飽和脂肪酸である。あらゆる組織に存在するが、特に肝臓で濃度が高い。デルタ-9不飽和化酵素の働きによってパルミチン酸から生合成される。炎症を抑えることでインスリンの感受性を上げ、またインスリンを分泌する膵臓β細胞の破壊を阻害することが示されている[1]。パルミトレイン酸は、16:1Δ9という記号で略称される。




  1. ^ Chronic administration of palmitoleic acid reduces insulin resistance and hepatic lipid accumulation in KK-Ay Mice with genetic type 2 diabetes
  2. ^ Nuts, macadamia nuts, raw”. 2012年12月13日閲覧。
  3. ^ Li, Thomas S. C.; Thomas H. J. Beveridge (2003). Sea Buckthorn (Hippophae rhamnoides L.) : Production and Utilization. Ottawa, Ontario: NRC Research Press. pp. 54-55. ISBN 0-660-19007-9. http://www.ovid.com/site/catalog/Book/2738.jsp?top=2&mid=3&bottom=7&subsection=11. 
  4. ^ Identification of a Lipokine, a Lipid Hormone Linking Adipose Tissue to Systemic Metabolism, Department of Genetics and Complex Diseases, Harvard School of Public Health
  5. ^ Chronic administration of palmitoleic acid reduces insulin resistance and hepatic lipid accumulation in KK-Ay Mice with genetic type 2 diabetes, Central Research Laboratory, Tokyo Innovation Center, Nippon Suisan Kaisha
  6. ^ Zelkowitz R (2008年9月19日). “Fat molecule fights weight gain”. 2012年12月13日閲覧。
  7. ^ Power, G.W., Cake, M.H. & Newsholme E.A. (1997) The influence of diet on the activity of carnitine palmitoyltransferase 1 toward a range of acyl CoA esters. Lipids 32: 31-37
  8. ^ "Fat and Slimy" 7.30 Report, Australian Broadcasting Commission November 1995


「パルミトレイン酸」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「9-ヘキサデセン酸」の関連用語

9-ヘキサデセン酸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



9-ヘキサデセン酸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパルミトレイン酸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS