駕籠訴とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 駕籠訴の意味・解説 

かご そ [0] 【駕籠訴】

江戸時代越訴おつそ)の一。幕府高官大名などが駕籠通行するのを待ち受けて、訴状投げ入れたりして直接訴え出ること。

駕籠訴

読み方:カゴソ(kagoso)

近世訴願闘争の一形態


直訴

(駕籠訴 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/03 21:22 UTC 版)

直訴(じきそ)とは、


  1. ^ 『百姓一揆と義民の研究』(保阪智・吉川弘文館・2006年) ISBN 978-4642034142
  2. ^ a b c d e 『中国、直訴制度を強化…苦情解決能力向上を狙う』2005年1月19日付配信 読売新聞
  3. ^ a b 『十七党大会前:中国公安、直訴者取り締まり強化』2007年9月22日付配信 大紀元
  4. ^ 『陳情者の71%が暴行被害 中国社会科学院が調査』2007年03月28日付配信 共同通信
  5. ^ 『五輪近し、消される直訴村 北京で本格撤去開始』2007年9月27日付配信 産経iza


「直訴」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「駕籠訴」の関連用語

駕籠訴のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



駕籠訴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの直訴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS