樋とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > > の意味・解説 

とよ【×樋】

「とい」の音変化


ひ【×樋】

送り流すために、竹・木などで作った管。とい。

せき止め水の出口設けた戸。開閉して出入りさせる。水門

物の表面につけた細長い溝。「物差しの樋」

日本刀側面の峰近くにつけた細長い溝。重さ軽くしたり、血走りをよくしたりするためのもの。血流し

樋の画像
(4)
樋の画像
(4)

とい〔とひ〕【×樋】

屋根流れ雨水を受けて、地上下水道に導くための溝形または筒状装置軒樋(のきどい)・竪樋(たてどい)、それらをつなぐ呼樋(よびどい)など。とゆ。とよ。

樋の画像

とい とひ 【樋】

〔名〕

屋根雨水を受けて地上に流す装置金属板、竹などで作る建物外部に出さないで建物内部排水管に流す内樋と、建物外側にそって設けられる軒樋立て樋などの外樋とがある。ひ。〔温故知新書(1484)〕

湯・水などを送るためにかけ渡した管や溝。ひ。

甲陽軍鑑(17C初)品三三御風呂屋縁の下よりとひをかけ、御風呂屋のげすいにて、不浄を流様に遊」


とゆ【樋】

〔名〕 「とい(樋)」の変化した語。

雑俳大福寿覚帳(1711‐16頃)「わかばえじゃ・いまはじゅんかんのちにゃとゆ」


ひ【樋・楲】

〔名〕

導き送る長い管。竹や木、あるいは土を固めて作った。下樋懸け樋埋み樋などがある。とい。

新撰姓氏録(815)右京皇別上「始造長楲川水田」

せきとめ水の出入り口設けた戸。開閉させて出入させるもの。ひのくちまた、単にをさえぎるためのしきりの類にもいう。

書紀720武烈五年六月図書寮本訓)「人をして塘(いけ)の楲(ヒ)に伏せ入ら使む」

物の面に設け細長い溝。

落窪(10C後)二「はひよりて、遣戸の方のひにそへて」

④ (楲) 厠の中にある大小便を受ける器。〔十巻本和名抄(934頃)〕

(5) 刀身の背にそった細長い溝。重さ少なくし、血走りをよくするためという。

義経記室町中か)五「けんのひかきて、地はだこころも及ばざるをとり出して」


読み方:トイtoi

竹や木などで導き送る長い管。


樋(ひ)

刀身重量軽減し、しかも刃筋方向に加わる力を吸収して曲がり難くするという実用即した目的鎬地彫り通された溝のことをいう。その形状位置により棒樋・二筋樋連れ樋・添樋腰樋等と呼ばれるが、樋の深さや幅等に刀工の癖が現われたものもあり見どころ一つともなっている。また棒樋や二筋樋不動明王化身である素剣や護摩箸を表わしており、刀身彫刻と共に所持者の宗教観を示す装飾的意味あいをも持っている

読み方:とゆ

  1. 煙管を云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/07 17:41 UTC 版)

(ひ、とい)




「樋」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 01:53 UTC 版)

発音

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



樋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「樋」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

樋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



樋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
銀座長州屋銀座長州屋
Copyright (c)1998-2021 Ginza Choshuya Co.Ltd. All rights reserved
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの樋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS