性奴隷とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 性奴隷の意味・解説 

性奴隷

読み方:せいどれい

自由を奪われ、当事者意思関わらず性的行為強要される立場の人を指す語。性に関する奴隷

性的奴隷

(性奴隷 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/02 02:31 UTC 版)

性的奴隷(せいてきどれい)または性奴隷・セックススレイブ (英語: sex slave,sex slavery)は、性的行為を強要される状況が奴隷制であるとするもの。1979年にペンシルバニア州立大学の社会学教授キャサリン・バリーが著書『Female Sexual Slavery [1]』で論じてから性的奴隷撲滅運動が発展した[2]


  1. ^ a b c Kathleen Barry,The Prostitution of Sexuality (New York: New York University Press, 1995)
  2. ^ a b c d e f g h i j Anti-Immigrant, Anti-Woman, Anti-Sex:U.S./UN Crusade Against "Sex Trafficking"Women and Revolution pages of Spartacist English edition No. 58,Spring 2004
  3. ^ Kathleen Barry,Female Sexual Slavery (New York: Prentice-Hall)1979
  4. ^ 『戦時・性暴力をどう裁くか 国連マクドゥーガル報告全訳〈増補新装2000年版〉』凱風社,2000年[要ページ番号]
  5. ^ 1930年の強制労働条約(第29号) - 国際労働機関駐日事務所 2014年3月21日
  6. ^ 1957年の強制労働の廃止に関する条約(ILO条約第105号) 国際労働機関駐日事務所2014/03/21
  7. ^ 強制労働の廃止に関する条約厚生労働省、2005年
  8. ^ 吉見義明「従軍慰安婦」岩波新書、1995年[要ページ番号]
  9. ^ a b c 従軍慰安婦問題への政府の対応に関する声明 1995年11月16日
  10. ^ a b クマラスワミ報告付属文書1「戦時における軍の性奴隷制度問題に関して、朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国及び日本への訪問調査に基づく報告書」アジア女性基金
  11. ^ マクドゥーガル報告「武力紛争下の組織的強姦・性奴隷制および奴隷制類似慣行に関する最終報告書(日本語)」アジア女性基金
  12. ^ Japan paper Yomiuri Shimbun retracts 'sex slaves' references,BBC,28 November 2014


「性的奴隷」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「性奴隷」の関連用語

性奴隷のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



性奴隷のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの性的奴隷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS