地金とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > 地金 > 地金の意味・解説 

じ‐がね〔ヂ‐〕【地金】

読み方:じがね

めっきの下地や、加工材料となる金属。じきん。

生まれつきの性質本性主として悪い意味で使う。「—が出る」


じ‐きん〔ヂ‐〕【地金】

読み方:じきん

⇒じがね(地金)


地金

地金
unwrought products
展伸材及び鍛造品製造用いるために、精錬又は溶解鋳造によって所定の形状造られ原料製品総称

地金

読み方:ジガネ(jigane)

金属製品のもととなる金属


地金

読み方:じがね

  1. 本来の性分といふこと。「とうとう-を出した」。
  2. 秘し隠してゐる本来の性質露出することをいふ。
  3. 素質本性のことをいう。メツキ鍍金に対する語。

分類 俗語東京

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

地金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/18 22:48 UTC 版)

地金(じがね、じきん)とは、金属を貯蔵しやすいような形で固めたもの。金属塊。インゴット、鋳塊(ちゅうかい)、バーともいう。特に、では、延べ棒ともいう。




「地金」の続きの解説一覧

地金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/08 01:47 UTC 版)

金投資」の記事における「地金」の解説

金への投資で最も伝統的な方法は、地金の延べ棒バーインゴット)を購入することである。 一部国家では、カナダ・オーストリア・リヒテンシュタイン・スイスのように、大手銀行簡単に購入することができる。また、同様に金を販売するディーラー存在するバーは、グッド・デリバリー・バー(英語版)の約400トロイオンス(約12キログラム)の他、様々な種類重さバー存在するバーは、一般的に金貨よりも低いプレミアム価格運用される。その主な原因偽造リスクである。金貨デザインの違いや、様々な既知の方法偽造検出できるに対して、ほとんどのバーでは難しい。そのため多くのバイヤー購入前に分析行っているまた、金貨異なり額面が無いコイン状のGold Roundという地金も存在する政府信任が無いので値段金貨より低くコレクションとして価値も低い。

※この「地金」の解説は、「金投資」の解説の一部です。
「地金」を含む「金投資」の記事については、「金投資」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「地金」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

地金

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 08:43 UTC 版)

名詞

 (じがね、じきん)

  1. 鍍金加工土台となる金属

「地金」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



地金と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「地金」に関係したコラム

  • ETFの銘柄一覧

    ETFの銘柄数は2012年9月の時点で約140あります。そして、いずれの銘柄にも価格の連動となる対象の商品があります。ここでは、ETFの銘柄をジャンルごとに紹介します。表の「コード」は株式コード、「市...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

地金のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



地金のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2022 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの金投資 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの地金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS