上田宗箇とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 娯楽 > 茶人 > 上田宗箇の意味・解説 

うえだそうこ うへだ- 【上田宗箇】 ○

1563~1650戦国時代武将茶人。名は重安しげやす)。広島藩家老茶の湯千利休学び茶道上田宗箇流立てた。

上田重安

(上田宗箇 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/08 12:02 UTC 版)

上田 重安(うえだ しげやす)は、安土桃山時代武将大名江戸時代前期の浅野家の家老。通称は左太郎、主水正。関ヶ原の後に剃髪して宗箇と名乗ったので、上田 宗箇(うえだ そうこ)の名でも知られる。


  1. ^ a b c d 堀田 1923, p. 85.
  2. ^ 天野可古の子。
  3. ^ 岩波講座日本通史 - 第 11 巻
  4. ^ a b c d e 高柳 & 松平 1981, p. 43.
  5. ^ 村川浩平『日本近世武家政権論』ISBN 4823105281、37p
  6. ^ 熊倉功夫 『小堀遠州茶友録』 中公文庫 ISBN 978-4122049536、49p
  7. ^ 和田英松所功 校訂『官職要解』 講談社学術文庫 621 ISBN 4061586211、127p
  8. ^ 寛政重修諸家譜』は主水正とするが、口宣案には主水助とある。しかしこれは誤りで、主水司には四等官のスケがそもそも存在しない[7]ため「主水助」という官職はない。
  9. ^ 山岸素夫『日本甲冑論集』「厳島神社蔵菖蒲韋威腰取仏胴具足の考察」pp. 226-241、つくばね舎、1991年
  10. ^ 福田千鶴 『御家騒動 大名家を揺るがした権力闘争中公新書 ISBN 4121017889、125p


「上田重安」の続きの解説一覧



上田宗箇と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「上田宗箇」の関連用語

上田宗箇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



上田宗箇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの上田重安 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS