満蒙開拓移民 開拓団の引揚げ

満蒙開拓移民

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/06 08:39 UTC 版)

満蒙開拓移民(まんもうかいたくいみん)は、1931年満州事変以降、1945年太平洋戦争敗戦までの期間に日本政府の国策によって推進された、中国大陸の旧満州内蒙古華北に入植した日本人移民の総称である。満蒙開拓団(まんもうかいたくだん)とも言われる。1932年から大陸政策の要として、また昭和恐慌下の農村更生策の一つとして遂行され、14年間で27万人が移住した[1]


  1. ^ 満蒙開拓の歴史信州デジくら
  2. ^ 日満統制経済論 P.45~48, 63~68 小日山直登 1932年
  3. ^ 「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.C13021585100、満蒙関係資料綴(防衛省防衛研究所)」 標題:満蒙に於ける治安の快復維持/3 治安維持の方策
  4. ^ 「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.C13021587100、満蒙関係資料綴(防衛省防衛研究所)」 標題:満蒙開発に関する施設/第3 満蒙移民問題
  5. ^ a b リットン報告附屬書: 滿洲の諸問題及ボイコットに關する專門家の研究九編 P.167-170 国際連盟協会 1933年3月7日
  6. ^ 社会政策時報第百四十号 P.107
  7. ^ 「岩波講座 近代日本と植民地 第3巻植民地化と産業化」所収「満州農業移民と農業・土地問題」浅田喬二
  8. ^ 「二〇世紀満州歴史事典」(2012年)吉川弘文館 「満蒙開拓民」の項(記述;蘭信三)496ページ
  9. ^ 「二〇世紀満州歴史事典」(2012年)吉川弘文館 「満蒙開拓民」の項(記述;蘭信三)496ページ
  10. ^ a b 「日本人移民政策と「満洲国」政府の制度的対応――拓政司,開拓総局の設置を中心に――小都晶子
  11. ^ 角田房子 『甘粕大尉』 中央公論社 1975年 P222 -


「満蒙開拓移民」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「満蒙開拓移民」の関連用語

満蒙開拓移民のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す




満蒙開拓移民のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの満蒙開拓移民 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS