海軍司令部壕とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 墓地 > 慰霊施設 > 海軍司令部壕の意味・解説 

海軍司令部壕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/09/01 00:44 UTC 版)

海軍司令部壕(かいぐんしれいぶごう)は、沖縄戦において大日本帝国海軍の司令部として使用された防空壕である。戦後は旧海軍司令部壕としてその一部が一般に公開され、周辺は海軍壕公園として整備されている。沖縄県豊見城市那覇市の市境に位置する。




  1. ^ a b c d 海軍壕公園の紹介”. 沖縄県都市計画・モノレール課公園緑地班. 2012年4月2日閲覧。
  2. ^ 第54回沖縄県統計年鑑 22.観光 6.主な観光施設の利用状況”. 沖縄県企画部統計課 (2012年3月6日). 2012年4月2日閲覧。


「海軍司令部壕」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「海軍司令部壕」の関連用語

海軍司令部壕のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

重要港

アスワン

垂髪

喰い替え

一葉

ED291

男池湧水群

ぱしふぃっくびいなす





海軍司令部壕のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの海軍司令部壕 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS