大政奉還とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会運動 > 奉還 > 大政奉還の意味・解説 

たい せいほうかん -くわん 【大政奉還】

1867年11月9日慶応3年10月14日),徳川五代将軍慶喜征夷大将軍の職を辞し,政権朝廷返上することを申し出翌日朝廷がそれを許可したこと。公武合体派の前土佐藩山内豊信建白によるが,討幕名義を失ったかに見え討幕派は同日討幕の密勅得て以後王政復古クーデターによって慶喜の辞官納地を決し,鳥羽・伏見の戦い経て戊辰ぼしん戦争へと発展させた。

大政奉還 (たいせいほうかん)

1867年徳川15代将軍の徳川慶喜とくがわよしのぶ]が将軍職をやめ、政治つかさどる権利朝廷ちょうてい]に返したことを言います。これによって、鎌倉時代から続いた武士の時代終わりになります。


大政奉還 (たいせいほうかん)


大政奉還

読み方:タイセイホウカン(taiseihoukan)

幕末政治事件


大政奉還

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/15 02:49 UTC 版)

大政奉還(たいせいほうかん)とは、江戸時代末期の慶応3年10月14日1867年11月9日)に江戸幕府第15代将軍徳川慶喜が政権返上を明治天皇に奏上し、翌15日に天皇が奏上を勅許した政治的出来事である。


[ヘルプ]
  1. ^ これは「10月13日に二条城において将軍・徳川慶喜が諸藩重臣に大政奉還を諮問した様子を描いた絵」であり「慶喜が明治天皇に大政を奉還している様子を描いた絵」ではない。
  2. ^ 田中彰 『幕末維新史の研究』 吉川弘文館〈日本史学研究叢書〉、1996年、188-192頁。ISBN 4-642-03660-1


「大政奉還」の続きの解説一覧





大政奉還と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

大政奉還に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大政奉還」の関連用語

大政奉還のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジャーンス石

ウド

オーシャン パシフィック

スモークマシン

諏訪洞・備中川のせせらぎと水車

オオクワガタ

XL883L

シェーク





大政奉還のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2017,Hofu Virtual Site Museum,Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大政奉還 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS