寛大とは?

かん だい くわん- [0] 【寛大】

( 名 ・形動[文] ナリ
心がひろく思いやりがある・こと(さま)。 「 -なる処置
派生 -さ ( 名 )


寛大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/21 09:41 UTC 版)



寛大

出典:『Wiktionary』 (2010/05/29 13:01 UTC 版)

名詞

かんだい

  1. ひろ大きいこと。他者の罪や落ち度異論などを無闇に咎め立てしないこと。
    暴君は許すことが好きなものだ、寛大王権最後手段である、だが厳格服従によってはその高貴マントを剥いでやる。(戸坂潤読書法』)
    彼女道楽ものであった。そうして道楽ものによく見受けられる寛大気性具えていた。(夏目漱石明暗』)

発音

か↗んだい

類義語

鷹揚寛容広量宏量

対義語

翻訳

形容動詞

  1. ひろ大きいさま。
    何時もは、馬鹿息子に対し可なり寛大である父であったが、今宵限っては、彼は息子に対して可なり烈しい憎悪感じのである。(菊池寛真珠夫人』)

活用

ダ型活用
寛大-だ

翻訳






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

寛大に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「寛大」の関連用語

寛大のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

孟宗竹

神田古書店街

Explorer

2Pプラグ

フランス刺しゅう針

9300系

ふくさ包み

400形





寛大のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの寛大 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの寛大 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS