複合汚染とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 文学作品 > 小説 > 日本の小説 > 複合汚染の意味・解説 

ふく ごうおせん -がふを- [5]複合汚染

有吉佐和子同名小説1975年発表)で知られるようになった
複数有害物質複合して作用することで、質的量的予期しない汚染が起こること。

複合汚染

通常各種汚染物質による汚染重複して生ず環境汚染形態指し単一汚染という概念に対応するものです。例えば,ばいじんによる大気汚染硫黄酸化物(SO)や自動車排気ガス一酸化炭素,鉛等)による汚染とが重なりあっているような場合をいいます。

複合汚染 (ふくごうおせん)


複合汚染

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/02 00:52 UTC 版)

『複合汚染』(ふくごうおせん)は有吉佐和子長編小説1974年10月14日から1975年6月30日まで朝日新聞に連載された。連載中から大きな反響を呼び、連載終了前の1975年4月に新潮社から単行本上巻が出版され、7月に出版された下巻とあわせてベストセラーとなった。現在でも環境問題を考える上でしばしば言及されるロングセラーとなっており、レイチェル・カーソン沈黙の春』の「日本版」にも例えられる。


  1. ^ 宮城まり子との対談「私たちの20年」(『面白半分7月臨時増刊号 全特集有吉佐和子』所収、1976年)での発言。
  2. ^ 関川夏央『女流 林芙美子と有吉佐和子』集英社、2006年、208ページ。
  3. ^ 奥野健男『複合汚染』新潮社文庫版解説、及び阿川弘之・三浦守門・奥野健男「追悼 有吉佐和子・人と文学」(『文学界』1984年11月号)における奥野健男の発言。


「複合汚染」の続きの解説一覧



複合汚染と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「複合汚染」の関連用語

複合汚染のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



複合汚染のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
環境省環境省
Copyright © 2020 Kankyosho All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの複合汚染 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS