無縁仏とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 人生 > > 無縁仏の意味・解説 

む えんぶつ [2] 【無縁仏】

過去世自分と縁を結んだことのない仏。

む えんぼとけ [4] 【無縁仏】

供養をしてくれる縁者のいない死者また、その霊魂

無縁仏

読み方:むえんぼとけ

亡くなった者のうち、供養をしてくれる親族などが全くない者。その遺体霊魂供養のために第三者立て石仏なども無縁仏と呼ばれる

無縁仏

読み方:ムエンボトケ(muenbotoke)

供養されないため成仏できず、事あるごとに悪事を働くもの。

別名 餓鬼外精霊御客仏


無縁仏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/07 00:17 UTC 版)

無縁仏(むえんぼとけ)とは、祀ってくれる者(供養してくれる者)のいない仏のこと[1]。「無縁」には死者を弔う縁者がいないという意味がある(無縁塚や無縁墓地など)[2]




  1. ^ a b c d 仏教民俗学会 『仏教民俗辞典コンパクト版』 新人物往来社、1993年、375頁。
  2. ^ 『広辞苑第四版』 岩波書店、1991年、2484-2485頁。
  3. ^ 寄る辺なき遺体、孤独の末路 悩む自治体「粉骨」も 朝日新聞 2014年8月14日
  4. ^ これからの墓地行政のあり方等に係る研究報告書 3 墓地に関する行政の現状”. 熊本県. 2019年3月7日閲覧。


「無縁仏」の続きの解説一覧



無縁仏と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「無縁仏」の関連用語

無縁仏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



無縁仏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの無縁仏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS