ヘブンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > > ヘブンの意味・解説 

heaven

別表記:ヘブン

「heaven」の意味

「heaven」は、宗教的な文脈では神や神々が住むとされる神聖な場所や、死後の魂が昇るとされる楽園を指す言葉である。また、一般的な文脈では、至福の状態や極上喜びを表す際に用いられることがある具体的な例として、美味しい食事楽しんだ際に「天国のようだ」と表現することが挙げられる

「heaven」の発音・読み方

「heaven」の発音は、IPA表記では/ˈhɛvən/となる。IPAカタカナ読みでは「ヘヴン」となり、日本人発音するカタカナ英語では「ヘブン」と読むことが一般的である。この単語発音によって意味や品詞が変わるものではない。

「heaven」の定義を英語で解説

Heaven is defined as a place regarded in various religions as the abode of God or the gods and the spirits of the deceased, or a state of supreme happiness and delight. In a non-religious context, it can be used to describe a situation or experience that brings immense joy and pleasure.

「heaven」の類語

「heaven」の類語には、"paradise"や"utopia"がある。"paradise"は、楽園理想郷意味し、"utopia"は、理想的な社会状況を指す。これらの言葉は、それぞれ異なニュアンス持ちながらも、「heaven」と同様に幸福や喜びを表す際に用いられることがある

「heaven」に関連する用語・表現

「heaven」に関連する用語表現には、"heavenly"や"heavens"がある。"heavenly"は、形容詞であり、天国のような、または非常に美しい・素晴らしいという意味で用いられる。"heavens"は、天空宇宙を指す言葉であり、"the heavens"という形で使われることが多い。

「heaven」の例文

1. This place is like heaven on earth.(この場所はまるで地上天国だ。)
2. She believes that her deceased husband is now in heaven.(彼女は亡くなった夫が今は天国にいると信じている。)
3. The taste of this chocolate cake is simply heaven.(このチョコレートケーキの味はまさに天国のようだ。)
4. The view from the top of the mountain was heavenly.(山の頂上からの眺め天国のようだった。)
5. The heavens opened up and it started pouring rain.(空が開けて土砂降り降り始めた。)
6. The concept of heaven and hell is common in many religions.(天国と地獄概念多く宗教共通している。)
7. The sound of the birds singing was like heaven to my ears.(鳥のさえずりが私の耳には天国のように聞こえた。)
8. The garden was a little piece of heaven hidden in the city.(その庭は都市中に隠れた小さな天国のかけらだった。)
9. The spa treatment was pure heaven after a long day at work.(仕事長い一日過ごした後のスパ施術はまさに天国だった。)
10. The heavens are filled with countless stars.(天空には無数の星が輝いている。)

ヘブン【heaven】

読み方:へぶん

天。天国また、天空

ゴルフで、ウッドクラブ7番の称。7番ウッド


HEAVEN

(ヘブン から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/02/04 09:53 UTC 版)

HEAVEN(ヘヴン、ヘブン)は、英語天国の意。




「HEAVEN」の続きの解説一覧

ヘブン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/25 08:27 UTC 版)

新マクロス級超長距離移民船団」の記事における「ヘブン」の解説

サイドストーリー漫画マクロス7 トラッシュ』に登場する墓地各宗派施設集められた艦で、「幽霊船」と陰口言われることもある。艦体は十字架似た形で、緑豊かな艦内には居住区もある。中央シティ7)から離れた場所柄ゆえ、わけあり住人が多いという。

※この「ヘブン」の解説は、「新マクロス級超長距離移民船団」の解説の一部です。
「ヘブン」を含む「新マクロス級超長距離移民船団」の記事については、「新マクロス級超長距離移民船団」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ヘブン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ヘブン」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ヘブンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヘブン」の関連用語

ヘブンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヘブンのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのHEAVEN (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの新マクロス級超長距離移民船団 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS