陰口とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 人間関係 > 悪口 > 陰口の意味・解説 

かげ ぐち [2] 【陰口】

その人のいない所で言う悪口。 「 -を言う」 「 -をきく」 「 -をたたく」

悪口

(陰口 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/02 17:40 UTC 版)

悪口(わるくち、わるぐち)とは、他人のことを悪くいうこと、貶すこと、悪態をつくこと[1]。古語の悪口(あっこう)は、言葉によって他人の名誉などを傷つける行為、もしくはそれによって成立する犯罪で、中世の日本では規制された[2]




  1. ^ 類語例解辞典
  2. ^ 羽下徳彦「悪口」『国史大辞典 1』吉川弘文館、1979年
  3. ^ 特に母親との性的関係を意味するとされる「母開」は国つ罪に遡ることができる重罪で特に重い罰金等が科された(『日本史大事典』)。
  4. ^ 悪口まつり(あくたいまつり)足利市観光協会
  5. ^ 悪態まつり笠間市観光協会
  6. ^ 花祭り設楽町観光協会


「悪口」の続きの解説一覧



陰口と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「陰口」の関連用語

陰口のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



陰口のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの悪口 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS