すばらしい新世界とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 文学作品 > 小説 > イギリスの小説 > すばらしい新世界の意味・解説 

すばらしい新世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/04 04:30 UTC 版)

すばらしい新世界』(すばらしいしんせかい、Brave New World )は、オルダス・ハクスリー1932年に発表したディストピア小説である。機械文明の発達による繁栄を享受する人間が、自らの尊厳を見失うその恐るべきディストピアの姿を、諧謔と皮肉の文体でリアルに描いた文明論的SF小説であり、描写の極端さが(多くのSF小説にあるように)きわめて諧謔的であるため、悲観的なトーンにもかかわらず、皮肉めいたおかしみが漂っている。ジョージ・オーウェルの『1984年』とともにアンチ・ユートピア小説の傑作として挙げられることが多い。


  1. ^ この場合のbraveは「勇敢な」ではなく、bravoと同じで「素晴らしい」の意味。
  1. ^ a b オールダス・ハクスレー 「訳者あとがき」『島』 片桐ユズル訳、人文書院、1980年、334-340頁。ISBN 4-409-13012-9 Island, 1962.


「すばらしい新世界」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「すばらしい新世界」の関連用語

すばらしい新世界のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



すばらしい新世界のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのすばらしい新世界 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS