かひとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 保健 > > かひの意味・解説 

か‐ひ【可否】

よいかよくないか。事のよしあし。「可否を論じる」「可否を決定しかねる

賛成不賛成可決否決。「可否相半ばする


か‐ひ〔クワ‐〕【花被】

(がく)と花びら総称また、その区別がつかないときの両者呼称で、チューリップ・ヤマユリなどにみられる。コケ植物では、造卵器保護する袋状の器官をいう。花蓋(かがい)。

花被の画像

か‐ひ〔クワ‐〕【果皮】

果実で、ふつう種子を包む部分外果皮中果皮内果皮区別されるものがある

果実表面を覆う外皮


か‐ひ【歌碑】

和歌刻みつけてある碑。「啄木の歌碑」


か‐び【蚊火】

《「かひ」とも》蚊やり火。《 夏》


か‐ひ【下×婢】


か‐ひ【×痂皮】


かび【×穎】

《「かひ」とも》植物の穂。特に、稲穂

初穂をば千(ち)—八百(やほ)—に奉り置きて」〈祝詞祈年祭


か‐ひ【下婢】

〔名〕 召使の女。はしため下女

花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉一〇「下婢を郵便局に遣はして為換(かわせ)金を受けしむ」


かひ【下邳】

中国江蘇省北端にある邳県の古名秦代に県が、南宋代に郡が置かれ、漢の韓信楚王となって都を置いた。


か‐ひ【可否】

〔名〕

いいこと悪いことよしあし善悪。かふ。

江談抄1111頃)四「評定此詩篇可否

信長記(1622)起「褒貶の義、あるひは異教にはしり、或は卑俗にしたがって可否(カヒ)一定ならず」〔史記李斯伝〕

② (━する) よいとし認めたり不可として認めなかったりすること。許可不許可、または、賛成不賛成。かふ。

四河入海(17C前)一〇「譬へば橘をも柑をも人のこのみこのみによる程に其の如に茘子と竜顔とは、どれがよいと云て、可否し事もないぞ」


か‐ひ【家婢】

〔名〕 家で使う下働きの女。下婢

詩聖詩集三編(1838)一・午睡「洗山童醪且貰、安炉家婢火新添」〔旧唐書‐舒王元名伝〕


か‐ひ クヮ‥ 【寡妃】

〔名〕 皇太子妃皇太孫妃親王妃王妃で、その配偶者を失った人。


か‐ひ クヮ‥ 【果皮】

〔名〕

果実のうち、種子以外の部分。主に子房壁成熟してできたもので、組織的には内・中・外の三層分けられる。

一般には、果実表面をおおっている皮をさし、外果皮の意味で用いることが多い。〔植物学語鈔(1886)〕


か‐ひ【歌碑】

〔名〕 歌を刻みこんだ碑。

日本拝見釧路(1957)〈浦松佐美太郎〉「啄木の歌もその昔釧路記念思えば別段によそへ歌碑を移す必要もあるまい


か‐ひ【痂皮】

〔名〕 水疱(すいほう)や膿疱(のうほう)が破れて血清や膿(うみ)、その他の組織成分が乾いて、かたまったもの。かさぶた

育児読本1931)〈田村均〉四一「全身発疹が皆な一様に痂皮(カヒ)をつくってをりますが」


か‐ひ クヮ‥ 【花被】

〔名〕 花を構成する要素で、雄しべ雌しべ下部にある。ふつうは内外二層で、内側内花被外側外花被という。内外の花被の形等が異なるとき、内花被花冠外花被をがくという。〔植物学語鈔(1886)〕


か‐ひ【鹿火】

〔名〕 鹿(しか)、(いのしし)などのの害を防ぐために、田畑でたく火。

万葉(8C後)一一・二六四九「あしひきの山田守る翁(をぢ)置く蚊火(かひ)の下焦れのみあが恋ひ居らく


甲斐

名字 読み方
甲斐かい、かひ、こうひ
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

甲斐

読み方
甲斐かひ

かひ

出典:『Wiktionary』 (2019/08/14 15:07 UTC 版)

同音異義語

かひ

名詞:貝

かひ

  1. かい

発音

二拍名詞三類

平安時代
↘かふぃ
南北朝時代以降
か↘い

名詞:卵

かひ

  1. かい

名詞:甲斐

かひ甲斐

  1. あることをやって、それに応じた対価

語源

名詞:峡

かひ

  1. 山間

名詞:匙

かひ

  1. さじ、しゃもじ

名詞:梭

かひ

  1. 織機部品一つシャトル

名詞:穎

かひ【「かび」とも 

  1. 稲穂

接尾辞

かひひ】

  1. 物と物が交差する事。また、その場所

派生語




かひと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かひ」の関連用語

かひのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かひのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2021 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのかひ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS