外皮とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > > 外皮の意味・解説 

がい‐ひ〔グワイ‐〕【外皮】

読み方:がいひ

物の外側の皮。⇔内皮

動物体表を覆う皮膚およびその変形物。

植物の茎や根の表面を包む細胞層のうち、厚く木化した最外部分


外皮(がいひ)

英字outer skin
コーヒーの実(果実)の一番外側を覆っている薄い皮のことです。

外皮 (植物)

(外皮 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/29 07:21 UTC 版)

外皮がいひ、Exodermis)とは、植物皮層の最外層に形成される、一層の細胞からなる組織である。内皮と同様カスパリー線が発達した細胞壁を持ち、水分やイオンアポプラスト経由の移動を妨げることで、根からの水分の漏出や微生物の侵入を防ぐ役割を持つ。




「外皮 (植物)」の続きの解説一覧

外皮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/14 05:24 UTC 版)

スキピオニクス」の記事における「外皮」の解説

化石一切の皮膚羽毛痕跡残っていない。1999年フィリップ・カリーそうでない可能性もあるが、尾の基部の管は原羽毛である可能性があるとの仮説示した。しかし、2011年にダル・サッソとMaganucoはこれらの管は両端とも細くなっており、外皮の繊維ならば上端のみ細くなっているはずだとしてこの解釈拒絶した。しかし、彼らもスキピオニクス生存時にシノサウロプテリクスシノカリオプテリクスといったコンプソグナトゥス科知られるような原羽毛覆われていた可能性が高い考えている

※この「外皮」の解説は、「スキピオニクス」の解説の一部です。
「外皮」を含む「スキピオニクス」の記事については、「スキピオニクス」の概要を参照ください。


外皮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 03:27 UTC 版)

人力飛行機」の記事における「外皮」の解説

外皮は、リブ主桁形作られ骨格を覆う薄板で、主翼翼面形成している。現在では外皮は大抵二重構造採用されている。一層目は、ポリスチレンペーパー や押出しポリスチレンなどを翼の前縁から上にかけて貼り付け二層目は、高分子フィルムで翼全体を覆う。このとき、外皮の厚みなどによって、翼面剛性変化するため空力性能影響する。外皮の厚み以外にも翼面剛性高め様々な工夫なされる。また製作され翼形状が設計形状から外れると翼形本来の性能引き出せない。よって、外皮の貼り付け慎重に行わなければならない

※この「外皮」の解説は、「人力飛行機」の解説の一部です。
「外皮」を含む「人力飛行機」の記事については、「人力飛行機」の概要を参照ください。


外皮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 17:02 UTC 版)

メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -」の記事における「外皮」の解説

モンスター硬さ柔らかい順に「特柔」「柔らかい」「通常」「硬い」「特硬」の5段階存在する。これは、武器種が違うユニットから受けるダメージ補正影響がある。各武器種によって、得意・不得意な外皮がある(詳しくは#ユニットの「武器種別を参照)。

※この「外皮」の解説は、「メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -」の解説の一部です。
「外皮」を含む「メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -」の記事については、「メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「外皮」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「外皮」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



外皮と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

外皮のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



外皮のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2022 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの外皮 (植物) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスキピオニクス (改訂履歴)、人力飛行機 (改訂履歴)、メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ - (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS