令制国とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 国家 > > 令制国の意味・解説 

令制国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/23 14:58 UTC 版)

令制国(りょうせいこく)は、日本の律令制に基づいて設置された日本地方行政区分である。律令国(りつりょうこく)ともいう。奈良時代から明治初期まで1000年以上、日本の地理的区分の基本単位だった。




[ヘルプ]
  1. ^ 早川庄八「律令制の形成」に「令制国と国宰」の見出しがある。『岩波講座日本歴史』第2巻(古代2)、岩波書店、1975年。
  2. ^ 京都府下国界並郡界変更法律(明治35年法律第14号)


「令制国」の続きの解説一覧

令制国

出典:『Wiktionary』 (2011/07/26 12:07 UTC 版)

名詞

りょうせいこく)

  1. 日本古代律令制度の下、により定められた地方行政単位行政機関としての機能鎌倉時代までに失われたが、明治期廃藩置県前後まで地域名として残る。現在においても、地域愛称として使用される機会も多い。律令国とも。

関連語






令制国と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

令制国に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「令制国」の関連用語

令制国のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブラー・トニック

裏打ち

釜谷浜海水浴場

静趣活創棚田・番所

32M 光伝送装置

エンローバーチョコレート

富岡英作

FLHTK103





令制国のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの令制国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの令制国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS