武蔵国とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 武蔵国の意味・解説 

武蔵国

読み方:ムサシノクニ(musashinokuni)

旧国名現在の東京都埼玉県神奈川県東部


武蔵国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/09 15:06 UTC 版)

武蔵国(むさしのくに、旧字体: 武藏國)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。東山道のち東海道に属する。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 元来は隅田川以西であり、江戸時代初期の1683年(貞享3年)また一説によれば寛永年間(1622年-1643年)に太日川(現江戸川)以西を武蔵国に編入した。
  2. ^ 中葛飾郡を除く。元来は古利根川以西であり、江戸時代初期の1683年(貞享3年)また一説によれば寛永年間(1622年-1643年)に太日川(現江戸川)以西を武蔵国に編入した。
  3. ^ 相模国鎌倉郡に属していた以下の地域は除く:戸塚区瀬谷区卸本町の一部を除く)、泉区栄区の全域および南区六ツ川四丁目、港南区永野地区、金沢区朝比奈町全域と東朝比奈の一部(「相模国#領域」も参照)。

出典

  1. ^ 无射志国荏原評銘文字瓦(川崎市教育委員会文化財課)
  2. ^ 御田八幡神社由緒。
  3. ^ 高橋氏文にある「武蔵国造の意」の表記。
  4. ^ 瓦谷戸窯跡群発掘調査報告書
  5. ^ 平野卓治「律令国家と「坂東」」 上原真人・白石太一郎・吉川真司・吉村武次編『列島の古代史1 ひと・も・こと 古代史の舞台』岩波書店 2006年 140-141頁
  6. ^ 府中市教育委員会・国分寺市教育委員会 編『古代武蔵の国府・国分寺を掘る』学生社、2006年(平成18年)
  7. ^ 府中観光協会 武蔵国衙跡
  8. ^ 国史跡 武蔵国府跡
  9. ^ 『品川区史』通史編、高島緑雄
  10. ^ 『中世諸国一宮制の基礎的研究』(岩田書院、2000年)pp. 190-196。
  11. ^ 『中世諸国一宮制の基礎的研究』(岩田書院、2000年)p. 194。
  12. ^ 『埼玉県の地名』(平凡社) 金鑚神社項。
  13. ^ 『埼玉県の地名』(平凡社) 氷川神社項。


「武蔵国」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

武蔵国に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「武蔵国」の関連用語

武蔵国のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

あけぼの

ジャンボ

BMW X5

いも切り器

ウェーバー

またぎ筋

パーム核油

市原ジャグリングサークル[JugJug}





武蔵国のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの武蔵国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS