Windows Mobile デバイス センターとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > Windows Mobile デバイス センターの意味・解説 

Microsoft ActiveSync

(Windows Mobile デバイス センター から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/09 15:15 UTC 版)

Microsoft ActiveSyncマイクロソフト アクティブシンク)は、マイクロソフトが同社の携帯端末向けオペレーティングシステム (OS) であるWindows MobileWindows CE[1]を搭載した携帯情報端末 (PDA) と、Windows搭載のパソコンを接続して情報のやりとりやソフトウエアのインストールを行うために提供しているソフトウエアである。パソコン上にインストールするほか、同社OS搭載のPDAには通常プリインストールされており、これもActiveSyncと言い、セットで運用される。パソコン版は2008年現在、無償配布のソフトウエアである。




  1. ^ Windows Mobile、Windows CEやPocket PC等は組込みプラットフォームあるいはOSの名称であるが、本稿では便宜上いずれもOSとしての意味合いで記述する。詳細は各記事に詳しい。
  2. ^ バックアップ機能はWindows Mobile 2003以前の機種までとなっている (ActiveSync 4.x)
  3. ^ Windows Media Player バージョン7から9までとの組み合わせでは、同ソフトの「デバイスへ転送」でPDAが選択できるようになり、ライセンスを含むコンテンツの転送が実現する。バージョン10とActiveSync 4.xとでは同期項目の「メディア」を利用できる。
  4. ^ ユーザーコミュニティの間ではActiveSync 4.5とOutlook 2007との間での同期の成功が報告されているようである。(利用にあたっては自己責任となる)
  5. ^ ActiveSync同様、Explorerに仮想的にデバイスが現れる。Windows 7/8ではデバイス内でファイルへのショートカットが作成できないなど細かな変更点が見られる。
  6. ^ Windows Media Player 11/12では、リストペインの「同期」タブにて全ての操作が行える。デバイスへのメディアの転送はプレイリスト単位で行われ、PC上で作成されたプレイリストに従って同期が行われる。曲順その他もそのまま転送できる。同期項目として、デバイス名の他そのデバイスに挿入されているストレージが別個に同期対象となる。
  7. ^ ただし、パートナーシップの未作成なデバイスを検出した時のみウインドウを表示する。
  8. ^ ActiveSync専用プロファイルに対応できる場合のみ。


「Microsoft ActiveSync」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Windows Mobile デバイス センター」の関連用語

Windows Mobile デバイス センターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Windows Mobile デバイス センターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのMicrosoft ActiveSync (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS