ハサミムシとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 昆虫類 > 昆虫 > ハサミムシの意味・解説 

はさみ‐むし【×鋏虫/蠼螋】

ハサミムシ目オオハサミムシ科の昆虫。ごみの下などにみられ、体長約2センチ黒褐色。翅(はね)はない。尾端にはさみをもち、雄では左右相称

ハサミムシ目昆虫総称。ハサミムシ・オオハサミムシ・クギヌキハサミムシなどが含まれ、体は細長く扁平尾端突起変化したはさみがある。革翅(かくし)類。《 夏》


蠼螋

読み方:ハサミムシ(hasamimushi)

オオハサミムシ科の昆虫


ハサミムシ

ハサミムシ
ハサミムシ
ハサミムシ
名称
ハサミムシ
飼育園館
都立動物園では飼育していません
生息地
日本全土世界各地
体の大きさ
体長16~20mm、はさみをふくめると25mm
見られる時期
春から秋まで。
特徴
石の下やごみの中にすんでいます。雑食性で,植物昆虫を食べます。石の下などに部屋を作って数十個の卵をかためて産み,かえった幼虫ひとりだちするまで守ります。おしりのはさみは,敵をはさんだり交尾をするときに使います。はさみが特に強く曲がっているのがオスで,ゆるやかに曲がっているのがメスです。

ハサミムシ

ハサミムシ類 Anisolabididae

ハサミムシ

この害虫属する群
徘徊する不快な(6) ハサミムシ
主な種類
ハマベハサミムシ Anisolabis maritima (Bonelli)
ヒゲジロハサミムシ Gonolabis marginalis (Dohrn)
ほか
形態
 体色暗褐色から赤褐色のものが多い。尾角がハサミになっている。ハマベハサミムシは体長1935mm。ヒゲジロハサミムシは体長18~30mmで、触覚先端2節が白色である。
分布
 日本全国分布する。
被害
 尾角が硬い革質ハサミ状であるため、一見毒虫のような印象与えるが無毒である。ハサミに挟まれて、まれに出血することがある
生態
落葉石の下などで生活し、年に数世代発生する。成虫幼虫とも小捕食する。母は土に孔道を作り中に3050程度の卵を産み幼虫保護して育てる。

ハサミムシ

徘徊する不快な(6) ハサミムシ
この群のグループ
この群に属す害虫
特徴
 日本では約25種が知られ、体色暗褐色から赤褐色のものが多い。尾角がハサミになっている主として堆肥落葉ゴミ捨て場石の下など日の当たらない湿気の多い場所に生息する。
一般に小さな虫捕食するが、植物質食するものもある。尾角が硬い革質ハサミ状であるため、一見毒虫のような印象与えるが無毒である。ハサミに挟まれて、まれに出血することがある
防除
 庭や床下にハサミムシが好む暗くじめじめした環境を作らないようにする。家屋周辺落葉などが溜まっていたら清掃し、の潜み場所を無くする排水溝なども清掃して、水はけ良くする。
ハサミムシを庭でよく見かけ場合には、家の外周不快害虫用の粒剤帯状散布すると侵入を防ぐことができる。また床下空間アリ用のエアゾール噴霧すると、殺虫または忌避させることができる。  屋内侵入したもの素手で触らず、不快害虫用のエアゾール噴霧し、ほうきで掃き出す
 なおゴキブリ用の粘着トラップを設置しておくと比較的よく捕獲される。


蠼螋

読み方:ハサミムシ(hasamimushi)

オオハサミムシ科の昆虫

学名 Anisolabis maritima


鋏虫

読み方:ハサミムシ(hasamimushi)

オオハサミムシ科の昆虫

学名 Anisolabis maritima


挟虫

読み方:ハサミムシ(hasamimushi)

ハサミムシ科の昆虫。尾の先端ハサミの形になっている

季節

分類 動物


蠅〓

読み方:ハサミムシ(hasamimushi)

ハサミムシ科の昆虫。尾の先端ハサミの形になっている

季節

分類 動物


ハサミムシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/16 14:32 UTC 版)

ハサミムシ(鋏虫、蠼螋)は、ハサミムシ目革翅目、Dermaptera)の昆虫の総称、またはその一種(Anisolabis maritima)の和名


  1. ^ 梅谷(1994)p.206
  2. ^ Takada, Kenta (2013). “Vulgar dialect names of earwigs used in Kansai Region, Japan”. Kiberihamushi 36 (2): 20–22. http://www.konchukan.net/pdf/kiberihamushi/Vol36_1/kiberihamushi_36_1_20-22.pdf. 
  3. ^ 日本の昆虫1400 文一総合出版 2014年4月19日


「ハサミムシ」の続きの解説一覧

ハサミムシ

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 22:11 UTC 版)

名詞

ハサミムシ

  1. はさみむし学術的表記



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハサミムシ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||


6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

ハサミムシのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハサミムシのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2021 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
イカリ消毒イカリ消毒
Copyright 2021 IKARI CORPORATION All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハサミムシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのハサミムシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS