タブブラウザとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > タブブラウザの意味・解説 

タブブラウザ

【英】Tab Browser

タブブラウザとは、Webブラウザのうち、タブ呼ばれる画面切り替えインターフェース利用し、1つウィンドウ複数Webページ表示することを可能にしているWebブラウザのことである。

従来Webブラウザ1つウィンドウにつき1つWebページ表示させる方式一般的だったが、複数Webブラウザ同時に開こうとすると、デスクトップ煩雑になり操作しにくくなるなどの困難が生じた。タブブラウザではウィンドウの数は1つのままで操作できるメリットがある。

タブブラウザとして公開された初期代表的Webブラウザとして、Operaが知られているが、現在では主要なWebブラウザ大半がタブブラウザ方式採用している。Internet Explorerバージョン7(Internet Explorer 7)からタブブラウザとなった。その他、FirefoxGoogle ChromeSafariSleipnirGraniLunascapeなどがタブブラウザとなっている。

アプリケーションソフトのほかの用語一覧
Webブラウザ:  SpaceBrowser  Sleipnir  シークレットモード  タブブラウザ  デスクトップブラウザ  チャネルバー  同期

タブブラウザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/17 13:48 UTC 版)

タブブラウザ (Tabbed Browser) とは、タブを用いて1つのウィンドウ内で複数のウェブページを表示することができるウェブブラウザの総称である。




  1. ^ バージョン 5.01以上でもMSNツールバーを導入すればタブブラウザとして使用できるが、一般的なタブブラウザに比べれば機能はやや劣る。また、MSNツールバーは複数ウインドウをタブ方式で表示して管理しているだけなので、メモリリソースの節約にはならない[1]
  2. ^ Sleipnir 1.60以降ではGeckoも使用できる。ただし、Sleipnir 1.6x及びSleipnir 2.xのアーカイブ版を利用する場合は別途Geckoのプラグインを入手する必要がある。
  3. ^ Lunascape2以降ではGeckoも使用できる。さらにLunascape5以降ではWebKitも使用できる。
  4. ^ ツリーブラウザとしても使用できる。
  5. ^ スクリプトでブラウザ自動操作できる。


「タブブラウザ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「タブブラウザ」の関連用語

タブブラウザのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Windows 8.1 Pro

GALAXY S 4

Windows Server 2003

ウォークマン携帯

Wind NetBook U100 Vogue

ARROWS kiss

Xperia arc

MEDIAS WP N-06C





タブブラウザのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリタブブラウザの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタブブラウザ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS