馬廻りとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 周囲 > 馬廻りの意味・解説 

うま まわり -まはり [3] 【馬廻り】

大将乗った馬周囲。 「義貞は兼てより-にすぐれたる兵(つわもの)を七千余騎囲ませて/太平記 14
馬廻組」の略。

馬廻

(馬廻り から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/07/27 01:09 UTC 版)

馬廻(うままわり)は、騎馬武士で、大将の馬の周囲(廻り)に付き添って護衛や伝令及び決戦兵力として用いられた武家の職制のひとつ。平時にも大名の護衛となり、事務の取次ぎなど大名の側近として吏僚的な職務を果たすこともあった。武芸に秀でたものが集められたエリートであり、親衛隊的な存在であったとされる[1][2]


  1. ^ a b 馬廻 - 世界大百科事典第2版「馬廻」(コトバンク
  2. ^ a b 図説 戦国武将おもしろ事典 p276(監修/奈良本辰也1990年 三笠書房


「馬廻」の続きの解説一覧



馬廻りと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「馬廻り」の関連用語

馬廻りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



馬廻りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの馬廻 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS