菊池幽芳とは?

きくち‐ゆうほう〔‐イウハウ〕【菊池幽芳】

[1870〜1947]小説家新聞記者茨城生まれ本名、清。大阪毎日新聞社勤めかたわら新聞小説連載家庭小説先駆をなした。小説己が罪」「乳姉妹」など。


きくち‐ゆうほう【菊池幽芳】

小説家新聞記者水戸生まれ本名清。新聞小説家として活躍家庭小説先駆者。著「己が罪」「乳姉妹(ちきょうだい)」。明治三〜昭和二二年(一八七〇‐一九四七)


菊池幽芳

読み方きくち ゆうほう

小説家茨城県生。本名清。新聞小説一時期を画して以来、常に海外新聞小説研究してその長をとり、いわゆる大衆文芸先駆者となった。昭和22年(1947)歿、78才。

菊池幽芳

以下の映画菊池幽芳関連しています。
 


菊池幽芳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/14 20:13 UTC 版)

菊池 幽芳(きくち ゆうほう、明治3年10月27日グレゴリオ暦 1870年12月18日) - 1947年7月21日[1])は、日本の小説家である。本名は菊池 清(きくち きよし)である[1]大阪毎日新聞社取締役を歴任した[1]


  1. ^ a b c d e f g h i j k l 菊池幽芳、『講談社 日本人名大辞典』、講談社 / 『百科事典マイペディア』、日立システムアンドサービスコトバンク、2009年11月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j 菊池幽芳、兵庫文学館、2009年11月26日閲覧。
  3. ^ 菊池幽芳 年譜、兵庫文学館、2009年11月26日閲覧。
  4. ^ 岩井寛『作家の臨終・墓碑事典』(東京堂出版、1997年)115頁
  5. ^ OPAC NDL 検索結果、国立国会図書館、2009年11月25日閲覧。


「菊池幽芳」の続きの解説一覧



菊池幽芳と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「菊池幽芳」の関連用語

菊池幽芳のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



菊池幽芳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2021 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの菊池幽芳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS