脚色とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 脚色の意味・解説 

きゃく しょく [0] 【脚色】

( 名 ) スル
原義
物語事件などを,芝居映画などの台本脚本作ること。きゃくしき。 「伝説芝居に-する」
事実に色づけして面白くすること。 「 -が多すぎて信用ならぬ」
中国古典劇で,俳優役柄また劇の筋書き
古代中国で,仕官のときに差し出履歴書


あしいろ(脚色)

馬の走りっぷりのこと。余力十分に走っているときは「脚色が良い」、余力がなくなってバテ気味のときは「脚色一杯」などといわれる

脚色

出典:『Wiktionary』 (2011/05/05 12:44 UTC 版)

名詞

きゃくしょく

  1. 脚本仕組み
  2. 事実誇張すること。
    これは名高い安珍清姫伝説脚色されたものである。(酒井嘉七京鹿子娘道成寺』)
  3. 古代中国における履歴書

発音

きゃ↗くしょく

類義語

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
脚色-する





脚色と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「脚色」の関連用語

脚色のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アルファルファ

トレーニング・センター

審議

白毛

ティモシー

放牧

ゴール板装飾

青ランプ





脚色のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JRAJRA
Copyright 2017 Japan Racing Association.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの脚色 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS