潜伏期とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 時期 > 期間 > 潜伏期の意味・解説 

せん ぷくき [4]潜伏期

病原体侵入してから病状現れてくるまでの期間。疾病により、その期間はほぼ一定している。
刺激与えられてから反応が起こるまでの時間潜伏時。潜時。

潜伏期

被ばくしてから影響現れるまでの期間のことを潜伏期という。 放射線影響は、被ばくしてすぐではなく、ある期間を経過した後に現れるこの期間の長さ影響種類、及び線量によって変化し、数時間から数十年の範囲がある。 放射線影響は潜伏期の長さにより急性早期影響晩発影響分けられる。急性の影響には、白血球減少脱毛などが、晩発性の影響には白内障放射性誘発がんなどが含まれる

潜伏期

英訳・(英)同義/類義語:latent period

ウイルス細菌などの病原体感染し、発病するまでの期間。

潜伏期間

(潜伏期 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/25 12:56 UTC 版)

潜伏期間(せんぷくきかん、英: incubation period, latent period)、あるいは潜伏期とは、病原体感染してから、体に症状が出るまでの期間、あるいは感染性を持つようになるまでの期間のこと。病原体の種類によって異なる。


  1. ^ 『標準微生物学』平松啓一・中込治、医学書院、2009年、第10版、546頁。ISBN 978-4-260-00638-5


「潜伏期間」の続きの解説一覧

潜伏期

出典:『Wiktionary』 (2010/12/12 13:47 UTC 版)

名詞

潜伏 せんぷくき

  1. 病原体感染してから発症までの期間
  2. 刺激などが与えられてから反応現れるまでの期間。



潜伏期と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「潜伏期」の関連用語

潜伏期のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



潜伏期のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文部科学省文部科学省
Copyright (C) 2020 文部科学省 All rights reserved.
環境防災Nネットホームページ原子力防災基礎用語集
JabionJabion
Copyright (C) 2020 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの潜伏期間 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの潜伏期 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS