ヤエヤマアオキとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > アカネ科 > ヤエヤマアオキの意味・解説 

ヤエヤマアオキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/05 20:53 UTC 版)

ヤエヤマアオキ(八重山青木; 学名Morinda citrifolia)は、アカネ科ヤエヤマアオキ属の常緑小高木学名のうち属名の Morinda は、ラテン語の「morus」(クワ)と、「indus」(インド)との2語からなるが、果実の形状に由来する。また種小名 citrifolia は「citrus」(シトロン)と「folius」(葉)とからなり、柑橘に似た葉を有する意味である。和名に「アオキ」とあるがアオキガリア目ガリア科で遠縁である。ハワイの現地語であるノニ(noni)が、ノニジュース等を販売する業者が「健康食品」と称して宣伝していることもあり、良く知られる名称の1つになっている。


  1. ^ A Dictionary of the Economic Products of the Malay Peninsula. 1935, 1490~1494. the Crown Agents for the Colonies
  2. ^ 東南アジア・南太平洋地域で薬用利用される植物(近畿大学薬学部創薬科学科薬用資源学研究室)
  3. ^ 蒲原聖可『サプリメント事典』(平凡社、2004)、p.310
  4. ^ Acta Pharmacol Sin. 2002 Dec;23(12):1127-41.
  5. ^ Emergency Food Plants and Poisonous Plants of the Islands of the Pacific, Army technical manual TM10-420, 1943
  6. ^ a b ヤエヤマアオキ - 「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所
  7. ^ ノニ製品品質標準化規定
  8. ^ REV ESP ENFERM DIG (Madrid)Vol. 99, N.° 12, pp. 730-741, 2007
  9. ^ Stadlbauer et al. 2005, Millonig et al. 2005, Yuce et al. 2006
  10. ^ EFSA Journal, 2006(376): p. 1-12.
  11. ^ 東南アジア・南太平洋地域で薬用利用される植物(近畿大学薬学部創薬科学科薬用資源学研究室)
  12. ^ 蒲原聖可『サプリメント事典』(平凡社、2004)、p.311


「ヤエヤマアオキ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヤエヤマアオキ」の関連用語

ヤエヤマアオキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヤエヤマアオキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤエヤマアオキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS