アキアカネとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 昆虫類 > トンボ > アキアカネの意味・解説 

秋赤蜻蛉

読み方:アキアカネ(akiakane)

トンボ科昆虫


アキアカネ

作者神権

収載図書懺悔の滴
出版社人間
刊行年月2004.12


アキアカネ

作者関屋千春

収載図書ある日曜日
出版社文芸社
刊行年月2008.6


アキアカネ

アキアカネ
アキアカネ
アキアカネ
名称
アキアカネ
飼育園館
都立動物園では飼育していません
生息地
日本北海道本州四国九州)、朝鮮半島
体の大きさ
体長40mm
見られる時期
6~12月
特徴
初夏のころ,平地の池や沼からいっせいに羽化し,ときには大発生することがありますそのころの体の色は黄色ですが,そののち高い山へ移動して夏をすごし,秋になると赤く変わって,尾つながりしたまま里におりてきます。メスは尾つながりしたまま水面産卵し,卵は早春にかえります。

秋茜

読み方:アキアカネ(akiakane)

トンボ科昆虫

学名 Sympetrum frequens


秋茜蜻蛉

読み方:アキアカネ(akiakane)

トンボ科昆虫

学名 Sympetrum frequens


秋赤蜻蛉

読み方:アキアカネ(akiakane)

トンボ科昆虫

学名 Sympetrum frequens


秋茜

読み方:アキアカネ(akiakane)

トンボ一種

季節

分類 動物


アキアカネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/30 17:24 UTC 版)

アキアカネ秋茜学名Sympetrum frequens (Selys, 1883))は、トンボ科アカネ属に分類されるトンボの一[1]。日本では普通に見られる。俗に赤とんぼと呼ばれ、狭義にはこの種だけを赤とんぼと呼ぶことがある。季節的な長距離移動がよく知られている。


注釈

  1. ^ 朝鮮半島タイプのアキアカネは胸部の黒条が細く、タイリクアカネに似ていて、DNA解析で同定できる。
  2. ^ 飼育下では、1ヶ月程度で卵孵化することもある。
  3. ^ アキアカネとタイリクアキアカネはミトコンドリアDNAでは区別できない。

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 尾園 (2012)、388頁
  2. ^ 井上 (1999)、62頁
  3. ^ 井上 (1999)、96頁
  4. ^ 井上 (1999)、144頁
  5. ^ 尾園 (2012)、356頁
  6. ^ 井上 (1999)、63頁
  7. ^ 井上 (1999)、108頁
  8. ^ a b c 尾園 (2012)、492頁
  9. ^ 井上 (1999)、118頁
  10. ^ a b 尾園 (2012)、374頁
  11. ^ a b c 尾園 (2012)、389頁
  12. ^ 新井(2004)、カラー8頁
  13. ^ 尾園 (2012)、32頁
  14. ^ a b c 尾園 (2012)、70頁
  15. ^ 上田哲行. “イネの苗箱処理剤が赤トンボを減らしていた”. 農山漁村文化協会. 2013年7月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年10月13日閲覧。
  16. ^ 日本のレッドデータ検索システム「アキアカネ」”. (エンビジョン環境保全事務局). 2013年10月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年10月13日閲覧。 - 「都道府県指定状況を一覧表で表示」をクリックすると、出典元の各都道府県のレッドデータブックのカテゴリー名が一覧表示される。


「アキアカネ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アキアカネ」の関連用語

アキアカネのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アキアカネのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2019 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアキアカネ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS